« 週末 | トップページ | ブロッコリーが届いた »

世界クラブ選手権決勝

インテルナシオナルの優勝でおわりましたね。。。
そして、巷で大人気のアレッシャンドレくんには私もハートでした(笑)

この試合は攻守の切替えが早く、バルセロナが攻撃をしていたかと思うと、次の瞬間にはもうインテルナシオナルが攻撃をしかけているといった試合でした。
まさに見ごたえのある試合ってヤツですねー。
ただ、インテルナシオナルはブラジルのチームなのに、守備の統率が徹底していた気がします。
南米というとどうしても個のイメージが強いので、あれだけ組織だったサッカーをしているというのが意外でした。

どちらも勝ちたいという気持ちがものすごくあったとは思いますが、私的には、インテルナシオナルの方が生活かかっている感がものすごくしたので、もしやインテルナシオナル勝つんじゃない?!なんて考えて観てました。
世界中で注目される大会で活躍すれば、いい条件でサッカーができるヨーロッパへの道が開ける訳です。
チームとしても選手の移籍金は高ければ高いに越したことはないし・・・賭ける思いの違い。
そういったところが勝因ではないのかな?なんて勝手に思ってしまいましたよ。
きっと本人たちは単なるチャンレンジャー精神だけだったのかもしれませんが・・・

今回負けてしまったFCバルセロナですが、今まさに来年の世界クラブ選手権に向けて、チャンピオンズリーグが行われているので、連覇目指して頑張ってほしいですね。
次回は是非ベストメンバーで挑んでほしいです。

そして、いつかは東京がこの舞台に立っていることを願って、これからも応援していきます。

私的には、どっちを応援するでもなく観ていたつもりですが、あれだけメディアがバルセロナに肩入れしていると、インテルナシオナル寄りにみてしまうのは、私が天邪鬼だからでしょうか?!(苦笑)

|

« 週末 | トップページ | ブロッコリーが届いた »

サッカー全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114202/4600638

この記事へのトラックバック一覧です: 世界クラブ選手権決勝:

« 週末 | トップページ | ブロッコリーが届いた »