« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

週末のワイン会と今日って十五夜?

清水戦の前日、久々にうちでワイン会。

今回も友達の彼がすごいワインを持ってきてくれた!!

070922

最近芸能人が挙って飲んでいる有名なワインらしい・・・OpusOne!

ブドウの渋みなんかもしっかりあって重い感じだけど、赤にありがちなツンとしたアルコール臭さはなく、赤ワインが苦手な私でもガッツリいけちゃうくらい、飲みやすいワインでしたよ。
今まで飲んだワインの中で一番だね、コレ!!

まぁ、貧乏な私には二度と飲む機会はないんだろうなぁ・・・(汗)

次はボジョレー解禁あたりに開かれるワイン会、また楽しみです!



ところで、今日って十五夜だったのかな?
花屋ですすきを求める人がいたり、お団子売ってたり・・・

ベランダへ出たら、きれいな月が見えました。

070925

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第26節 清水エスパルス戦

【結果】FC東京 2-0 清水エスパルス

070923_1 070923_2

この日は味スタにやっとフードコート(と呼んでいいのかは?)ができ、熊ストラップなんかがもらえて、アマラオもやってきちゃうよ企画で大盛況だった清水戦。

フードコートの方はアウェイの方もそこそこ買出しに来ていて、まずまずだったのではないでしょうかねー。
何事もやってみないとわからないので、試行錯誤を繰り返しながら、よりいいものになっていけばいいと思います。
つか、次のホームゲームの時もあるものなんだよね?

で、始まる直前にアマラオスピーチあり。
正直、この日一番でかいコールだった気がする(笑)

070923_4

試合ですが、何とも入りがグダグダでどうなることかと思いましたが(あの芝に対する仕様??)、終わってみれば、2点差で勝利!!
ここ最近ナオが調子良さそうで、1点目もナオのクロスを相手がクリアしようとしての得点だったし。
清水は無失点記録を更新していただけにガックリきちゃったんだろうな。
なにせ、オウンゴールだもの・・・
2点目はその直後に福さま→赤嶺のスーパーゴール。
取れるときに取るとこういう結果が生まれるのだね。
後半は攻め込まれるシーンが多かったけど、みんな体張って高い位置から守備していたし、よくやってくれました。

でも、後半の見所の一つといったら、やっぱり戸田でしょうね(笑)

070923_3

後半頭から出てきて早々に浄へのファウルを取られ、イエロー(笑)
かなり空回っているように見えたのはどうやら作戦だったみたいだけど、守備する浄に簡単にいなされたりといいもの観られました。

試合後、東京側から出た戸田コール。
戸田は東京で愛されていたんだなぁと実感。。。
で、コールが出来たことも、それに応えてくれたこともうれしかったなぁ。
自分の選んだ清水でこれからも頑張ってほしい、東京戦以外で!
きっと戸田なら清水のファンからも愛されるだろう。。。

これで4連勝!
私が観始めてから4連勝ってあったのかな?

次はこれまた好調のジェフ。
気合入れて頑張れー!!!

070923_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鮭のちゃんちゃん焼風

070919

鮭のちゃんちゃん焼き風・・・北海道の漁師料理?!
鉄板とかホットプレートで作るといいらしいけど、面倒くさいから、フライパンでちゃっちゃと炒めました。

味付けは味噌、酒、砂糖とにんにく少々。
味噌ラーメンみたい(笑)
しかし、侮れないです。

うまーーーーーい!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第25節 横浜FC戦

【結果】横浜FC 0-2 FC東京

070915

3連勝!

内容は前半がよかっただけに、後半、横浜FCが修正してきて、グダになったという点では・・・ですが、平山のゴールで帳消しって感じ?!
いや、ホントは向こうが修正してきたところをさらに上行く戦いができれば一番いいのですがねぇ。。。
平山は代表で相当悔しい思いしているのでしょうねー。
ゴールへの執着心がすごかった!!いいね。



次は戸田のいる清水エスパルス戦。
なんだか、怪我から復帰して、アシストしたりで、味スタでそんな戸田の姿は観られるかはわかりませんが、こっちも4連勝といきたいですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カタール戦、勝ち点3の代償

うぉぉぉぉぉぉぉぉ!!

昨日の試合で途中交代した梶山ですが、FC東京からの発表では・・・

梶山選手の検査結果について(FC東京オフィシャルより)

なんと、全治3~4ヶ月・゚・(つД`)・゚・

昨日の勝ち点3の代償はデカい。
梶山のブログではなんてことはないような感じでしたが、まさか、こんな大怪我になってしまうとは。

代表にとっても痛いでしょうが、それよりも何よりも東京にとっての大打撃!
せっかく東京でも今ちゃんがボランチに戻り、梶山もいい働きを見せていたのにー!
あーぁ、ため息しかでません。。。

今後の最終予選、伊野波と平山はもちろん日本のために全力を尽くしてくれるでしょうが、ずっと一緒に戦ってきた梶山の分も今まで以上に奮起してもらいたい。

梶山、早く良くなるといいねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北京五輪最終予選 第3戦 カタール戦

【結果】U-22日本代表 1-0 U-22カタール代表

070912

ホームで勝ちました!
勝ち点が並んでいたので、負けられない戦い。
開始早々に梶山のヘディング!!

今日の試合は梶山を起点にいい流れを作っていたと思いました。
しかし、後半、その梶山が怪我?で交代したあとはボールの収まりが悪く、さらにはボランチの本田(拓)が退場になり、防戦が続いていた気がします。
で、東京ファンの私には梶山が心配でなりません・・・

その防戦の中、頑張ったのはGKの山本海人。
何度かあったピンチも彼がよく守ったと思います。

でも、結果を考えればみんなよくやったっていうのが一番ですかねー。

いやぁー、よかったよかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

国立

国立
雨があがったせいか夕焼けがきれいだった。
勝てるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北京五輪最終予選 第2戦 サウジアラビア戦他

【結果】U-22日本代表 0-0 U-22サウジアラビア代表

最低限の勝ち点1ゲット。
結果だけみたらよかったんじゃないかね。。。

内容的には、勝ちにいくというよりも負けないを前提にした試合でしたね。

次は勝たなければいけない試合です。

ということで、明日は雨降りそうですが、国立行きます。




【結果】日本代表 0-0(PK3-4) オーストリア代表

最終予選の前日にA代表の試合がありましたが、そっちは録画がPK戦突入後に切れてしまい、最後まで観ていません(苦笑)

今ちゃんは悲劇だったようですね。
つか、入った直後にPK戦っていうのはないよねー(涙)
今ちゃんだけのせいじゃないんだし、めげずに頑張れ!!

ところで、今日のスイス戦では松井くんをもっと観れるかな?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホルモンマーケット亜細亜食堂

ホルモンマーケット亜細亜食堂
金曜日、いつものMちゃんと中目黒でホルモン焼き。
安くてうまーい、ホルモンマーケット亜細亜食堂。
次は姉妹店のコラーゲン堂へチャレンジ!
こっちはコラーゲンたっぷり鍋とかあるらしい。
もう、私たちもいい歳なので、コラーゲンボールを追加注文しなくちゃダメかしら??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅の記憶~その4~

最終日。

東京の勝利の余韻もほどほどに、この日は山口県岩国市にある錦帯橋を観に行ってきました。
山口県とはいっても、広島から下道でも1時間ほどで行けるのではないでしょうか。

070830_8

日本3名橋の一つ。
この橋は釘を使わずに作られているようで、いわゆる芸術ですよね。

070830_3 070830_5

階段もアーチ状に作られていました。
おかげで下りは踏み外しそうになってちょっと恐かった(苦笑)

070830_6

川も澄んでいて、天気がもう少しよければもっと素敵なのでしょうねー。

070830_4

河原に下りて、橋の裏側を見たらこんな感じに・・・

070830_7

夏には花火大会も開かれるようで、東京で観る花火とはまた違って、風情がありそうですね。



もちろん、ここにも名物料理があるのです!

070830_9 070830_10

070830_11

岩国寿司。
目にもおいしいお寿司でした。
下の写真が絶品の山女の唐揚げ。



お昼もすんで、時間がまだあったので、空港を通り越しますが、尾道へ行ってみました。

古寺巡りの道を歩いてみましたが、細くて急な道ばかりで結構大変。
でも、すれ違う地元の人が挨拶してくれたりと、心の温かさを感じましたよ。

070830_13

少し登るだけで結構な高さになります。
それだけに見晴らしもサイコー。
遠くにしまなみ街道が見えました。
次に渡るはこのしまなみ街道ですね(笑)

070830_14




こうして見てみると、橋ばっかり観てるなぁ。。。(汗)
でも、人の手によって創られるものが自然と融合して見られるのはいいものですね。
今回は温泉に浸かり、おいしい食べ物、おいしい空気、きれいな景色が見られ、充実した旅になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅の記憶~その3~

この日も朝からうどん巡礼。

まず、1軒目は山越うどん。

070829_1 070829_2

ここは元祖釜玉うどんの店。
どんぶりに溶かれた卵にアツアツうどんを絡めていただく。
うどんとたまごのコラボレーション!(笑)

070829_3

純和風な庭で食べるうどんは絶品でした。
場所は山がすぐそばにあるようなところですが、駐車場入り口に警備員が立っているので近くまで行くとすぐわかります。

2軒目はまえばうどん。

070829_4 070829_5

まえばは他のうどん屋と比べて多少麺が細い。
しかし、コシはしっかり、ダシもしっかり。
ダシがものすごくおいしかったです。
半熟たまごの磯辺揚げが人気のようです。
また、あつあつがよければ自分でうどんを湯がく完全セルフの店。
こういう店、たくさん巡っていたら普通にお目にかかれるものなのかな?

3軒目はがもううどん。

070829_6 070829_8

070829_7

場所は田んぼの中にあり、道も細く、分かりにくいのですが、続々と車が入っていく路地を発見!
さすがに人気店です、着いた時にはかなりの人数が並んでいました。
お店に入ると温かいか冷たいかを告げ、どんぶりをレジへ。
その横にある天ぷらやあげをうどんに乗せ、お会計。
その後、温かいダシ、もしくは冷たいダシを各自かける。
この店はあげが人気のようです。
麺はやや細めで、程よいコシがあり、つるつるいただけます。
人気のある理由がわかる一品でした!
ここは最近?通販を始めたようなので、東京にいてもこのうどんが食べられるのはありがたい。
ちなみに、店の近くにうどんの土産物屋(というか小屋?)があるのですが、がもううどんとは一切関係ないとの注意書きが店先に貼られています。

讃岐のうどん屋さん巡り、宝探しゲームみたいで楽しかった。
そして、今回は6軒しか回れなかったけど、未知なうどん屋がまだまだたくさんある。
その数だけ違った味があるのかと思えば、また四国へ足を運んでみたくなりますね。
たくさんの自然とおいしいものをありがとう!



こうして、うどん巡礼は終わり、瀬戸大橋を渡って広島へ向かうのでした。

070829_9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅の記憶~その2~

さて、2日目は徳島から香川に移動し、うどん巡礼と金毘羅さん参りへ。

うどん屋は金毘羅さんへ行く途中にある店をピックアップ。

070828_1

こんな田園風景の中にある民家がうどん屋だったりします。

まず1軒目はやまうちうどん。

070828_2 070828_3

ここはひやあつ(うどんは冷たくダシが暖かい)で頼んだせいか、ものすごくコシのある麺でした。
げそ天もでかい!!
朝10時過ぎに着いたと思うのですが、次から次へのお客さんがやってきます。

2軒目は長田うどん。

070828_4 070828_5

釜揚げうどんでは有名なお店のようです。
アツアツのもっちり麺に濃い目の付け出し。
西日本でもこうした付け出しは濃い色なのですね・・・初めて知りました。



おなかもいっぱいになったところで、少し運動(苦笑)

やってきました、金毘羅さん。
参道への入り口付近に発見!
映画「UDON」に出てきたコトバス。
中にはうどんタクシーがいました!!

070828_6 070828_7



ここから金毘羅さん参りスタート!!

070828_8

この辺はお土産屋さんが軒を連ねているので、横目に見ながら歩いているので、あまり階段の多さは気になりませんでした。

070828_9

で、ここがホントの入り口なのか?
かなり高いところまで登ったと思うのですが、まだまだ続く階段。
御本宮まで全部で700段以上はあると言いますが、みんなが杖をつきながら登っていることが理解できます。
相当キツいです!

070828_10

で、ここから奥社へ行くまではさらに500段以上階段を登らなければいけないので、ここで断念(苦笑)

この翌日にある東京の試合の必勝祈願をし、しばらく休憩をして下り始めましたが・・・

これまたキツい!!!
というか、下りの方がめちゃくちゃキツいです。
土産物屋さんあたりまで降りてきた頃には足がカクカクでした。

まぁ、あとから考えれば東京が大勝してくれたので、行った甲斐があったってモンです。。。



で、宿はこの近くだったのですが、時間もあったので、またうどん屋へ!

3軒目は赤坂製麺所。

070828_11 070828_12

ここでは暖かいうどんにしょうゆをかけただけのうどんをいただきました。
ここの麺は今までとは違い、柔らかいうどん。
つるつるとのどごしを楽しむことが出来ます。
お店を切り盛りしているおばあちゃんがものすごく個性的な人でした。
きっとあのおばあちゃんに会うためのリピーターとかもいるのだろうなぁと思いました。



この日は、これでおしまい。
次の日は瀬戸大橋を渡り、広島入りするのでありました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第24節 ヴィッセル神戸戦

【結果】FC東京 3-1 ヴィッセル神戸

070901_1

この日は東京ヤクルトスワローズとのコラボデー。
ということで、つば九郎が国立にやって来てくれました。
こんなかわいいポーズを取っていますが、たまたま近くにいた子供を羽交い絞めにしていましたよ(苦笑)

試合ですが、連勝!!

しかも、逆転勝利です!

070901_2

この画、久々ですねー。

前節に引き続き、今野のボランチが効いていたと思います。
水を得た魚とはこのことですねー。
インターセプトにシュートに守備に走り回ってくれたキャプテン今野。
オシム監督も来ていたようなので、是非、代表でもボランチで使ってほしいですね。
で、その今野、オシムJAPAN効果なのか、パスセンスがあがっていると思ったのは気のせいでしょうか?
以前はもっとキョロキョロしていたような・・・
こうして成長が見られるってうれしいことです。
もっともっと成長して偉大な選手になってほしいね、今ちゃん。

いい試合を重ねて調子が上がってきたか?というときにまた中断で、何とも言いがたい日程ですが、選手はこのモチベーションを切らさず、次節の横浜FC戦も勝ち点3を獲りにいってほしいです!

070901_3 070901_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅の記憶~その1~

1日目は高松空港より鳴門海峡へ向かう。

070827_1 070827_2

鳴門大橋の下を延々歩いていくと・・・

070827_3 070827_4

床がところどころガラスになっており、渦が見えるしくみに。

私が行ったときはちょうど見ごろの時間を過ぎてしまっていて、小さな渦しか見えませんでしたが、なかなか面白い。
こうして渦潮が見られるところは海外にもあるそうで、鳴門はその3大海峡の一つだそうです。

少し離れた展望台から観る鳴門大橋。
すぐ向こうは淡路島。

070827_5



渦潮も堪能したところで、ちょっと遅めの昼ご飯。
とはいえ、またご当地ラーメンです(笑)

070827_6 070827_7

初めて食べる徳島ラーメン。
味のついたお肉と生たまごが特徴のようです。
京都ラーメンのように黒いスープですが、意外とあっさり。
たまごをとくと、さらにまろやかでした。
おいしかったです。



070827_9

高速で一路宿へ向かう。
車から眺める風景にも癒されます。


で、吉野川がみえるサービスエリアで一休み。
どうやらこのサービスエリアの横には立ち寄り温泉があるようで、吉野川を眺めながら入れるらしい。

070827_8

四国というと、四万十川が有名ですが、この吉野川も雄大でその景色に感動しましたよ。

自然って素晴しいわぁー(笑)

ということで、この日は温泉に浸かり、翌日へのうどん巡礼に備えるのでありました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »