« 第24節 ヴィッセル神戸戦 | トップページ | 旅の記憶~その3~ »

旅の記憶~その2~

さて、2日目は徳島から香川に移動し、うどん巡礼と金毘羅さん参りへ。

うどん屋は金毘羅さんへ行く途中にある店をピックアップ。

070828_1

こんな田園風景の中にある民家がうどん屋だったりします。

まず1軒目はやまうちうどん。

070828_2 070828_3

ここはひやあつ(うどんは冷たくダシが暖かい)で頼んだせいか、ものすごくコシのある麺でした。
げそ天もでかい!!
朝10時過ぎに着いたと思うのですが、次から次へのお客さんがやってきます。

2軒目は長田うどん。

070828_4 070828_5

釜揚げうどんでは有名なお店のようです。
アツアツのもっちり麺に濃い目の付け出し。
西日本でもこうした付け出しは濃い色なのですね・・・初めて知りました。



おなかもいっぱいになったところで、少し運動(苦笑)

やってきました、金毘羅さん。
参道への入り口付近に発見!
映画「UDON」に出てきたコトバス。
中にはうどんタクシーがいました!!

070828_6 070828_7



ここから金毘羅さん参りスタート!!

070828_8

この辺はお土産屋さんが軒を連ねているので、横目に見ながら歩いているので、あまり階段の多さは気になりませんでした。

070828_9

で、ここがホントの入り口なのか?
かなり高いところまで登ったと思うのですが、まだまだ続く階段。
御本宮まで全部で700段以上はあると言いますが、みんなが杖をつきながら登っていることが理解できます。
相当キツいです!

070828_10

で、ここから奥社へ行くまではさらに500段以上階段を登らなければいけないので、ここで断念(苦笑)

この翌日にある東京の試合の必勝祈願をし、しばらく休憩をして下り始めましたが・・・

これまたキツい!!!
というか、下りの方がめちゃくちゃキツいです。
土産物屋さんあたりまで降りてきた頃には足がカクカクでした。

まぁ、あとから考えれば東京が大勝してくれたので、行った甲斐があったってモンです。。。



で、宿はこの近くだったのですが、時間もあったので、またうどん屋へ!

3軒目は赤坂製麺所。

070828_11 070828_12

ここでは暖かいうどんにしょうゆをかけただけのうどんをいただきました。
ここの麺は今までとは違い、柔らかいうどん。
つるつるとのどごしを楽しむことが出来ます。
お店を切り盛りしているおばあちゃんがものすごく個性的な人でした。
きっとあのおばあちゃんに会うためのリピーターとかもいるのだろうなぁと思いました。



この日は、これでおしまい。
次の日は瀬戸大橋を渡り、広島入りするのでありました!

|

« 第24節 ヴィッセル神戸戦 | トップページ | 旅の記憶~その3~ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114202/7794105

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の記憶~その2~:

« 第24節 ヴィッセル神戸戦 | トップページ | 旅の記憶~その3~ »