« 戦力外通告・・・そんな季節 | トップページ | 北京五輪最終予選 第5・6戦 »

第33節 大宮アルディージャ戦

【結果】FC東京 1-2 大宮アルディージャ

去っていく人たちの為にもホーム最終戦は勝ちたかったけど・・・
何だかすべてが今年を象徴するような感じでした。
こんな年もあると言えばそれまでなのですがねぇ。。。

リーグも終わりに近づくと、いやーな話題も飛び交うものであって、いつの年でも寂しさいっぱいなのですが、今年はさすがにきました。

特に、土肥、福西、コーチ陣の文丈なんかは東京の宝にしなくてはいけない人物だと思っていたので、本当にショックだった。
こういう選手って、戦力という部分でも、違った戦力-影響力-といった面で必要となると思っていたから・・・
今までそういうことを察して、フロントが柔軟に対応してきてくれたから、東京ってサポーターとフロントがいがみ合うこともなかったと思うし、距離も近く保てていたと思うのですよ。
でも、最近はフロントが一人歩きしてるように見えて、悲しい限りです。

土肥ちゃんのゴールマウスからみんなを鼓舞する頼もしい姿も、福西のサポーターへ向かってエンブレム叩くハートを感じる姿も、絶対に忘れない。

そして、博実のジャンプも・・・ありがとう。

071124

リーグ最終戦は絶対に勝たせよう!
そして、天皇杯へ。

|

« 戦力外通告・・・そんな季節 | トップページ | 北京五輪最終予選 第5・6戦 »

FC東京」カテゴリの記事

コメント

フロントとファンの壁って、なんか残念ですね。。。
というか、構想に合わないとすぐにいらないって姿勢、私はなんか嫌い!
ファンあってのものなのにね(--メ

分かったようなコメントしちゃってごめんなさ~い(^^;
でも、最終戦は是非勝てると良いですね♪
応援頑張ってね。

投稿: グレンロセス | 2007年11月26日 (月) 00時35分

グレンロセスさま

こんばんわ。

いえいえ、何だか気を遣ってもらっちゃって、こちらこそありがとう!

全てが見える訳ではないし、一部の感情論だけでフロントが動けるかと言えば出来ないことだと思うけど、表面的なことしか私にはわからないから、そう感じてしまうのかもしれません。
いつにも増して、悲しい季節なのです。。。
ただ、応援する身としては、何らかの方向性だけでも示してくれたらいいのにって思っちゃいます。
共に戦うために。

投稿: sususu1999 | 2007年11月26日 (月) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114202/9102477

この記事へのトラックバック一覧です: 第33節 大宮アルディージャ戦:

« 戦力外通告・・・そんな季節 | トップページ | 北京五輪最終予選 第5・6戦 »