« 【天皇杯5回戦】サガン鳥栖戦 | トップページ | 移籍話とか代表とか »

今年二度目のうどん巡礼

試合の翌日は朝からうどん巡礼。

まず、1軒目はなかむらうどん。

071209_1_2 071209_2

ここは完全セルフの店でした。
温かいうどんを頼むと、どんぶりに盛られたうどんを自分で一度ざるに入れて、上の釜で湯がきます。
いろいろなところの情報を見る限り、ネギも自分で切るようなことが書いてありましたが、ボールに山ほど入ってました(笑)

で、味は・・・程よいコシで太さも丁度良く、つるつるいただけました。
ココはダシがちょーうまかった。

071209_3



次に向かったのは、宮武うどん。
『ひやあつ』とか『あつあつ』とかの呼び名はココが元祖。
以前、うどん巡礼をやったときに行ったやまうちは系列店。

071209_4 071209_6

うどんは、コシ命!と言ったところかな?!
麺の太さもまちまちですが、田舎うどんといった感じでうまい。
ちなみに、ココはゲソ天も有名のようです。
個人的にはすきなうどん屋。

071209_5_2




ここで、おなかもいっぱいになってきたので、昨日見られなかった丸亀城へ行ってみました。

071209_7

ここは個人まりとしたお城でした。
さすがに試合の翌日ともなると東京ファンの姿もなく、地元のおじいちゃん、おばあちゃんが孫を連れてお弁当広げていたり、家族で遊びに来ていたりとのどかな感じでしたよ。

天気もよかったので、瀬戸大橋も見えました。

071209_8


夕方の飛行機までしばらく時間があったので、高松方面に車を走らせていると、これまた有名なうどん屋の看板を発見!
せっかくなので、立ち寄っちゃいました(笑)

071209_9 071209_10

おか泉。
ココは今までのうどん屋と違って普通のお店。
工場生産のせいか、洗練されたうどんですが、コシもしっかりあっておいしかったです。
ココはひや天おろし(ぶっかけ)が有名なのですが、さすがに私は手を出す気にはなれず、今回は初めての生醤油うどんにしました。
サッパリしていてうまかった。

旦那はもちろんひや天おろしを注文。

071209_11

エビがありえないくらいデカくて、衣もサクサク。
味見させてもらいましたが、これは評判になるだけのうどんです。




このあと、お土産を買いに日の出製麺所へ。

071209_12

坂出駅から近いところにある製麺所。
ココはあくまでも製麺所なので店で食べられるのは昼の1時間だけ。
食べる目的で来るなら、要時間調整!
たまたま出くわした店のおじいちゃんに、食べたかったけど時間が合わなかったのでお土産を買いに来た旨を話したら、遠くから来たのに営業時間が短くてすみませんね・・・と言ってくれて。
時間を考えてないのはこっちであって、今度は時間調整して来ます!




そんなこんなで、今回の香川遠征も楽しい旅になりました。

|

« 【天皇杯5回戦】サガン鳥栖戦 | トップページ | 移籍話とか代表とか »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114202/9345759

この記事へのトラックバック一覧です: 今年二度目のうどん巡礼:

« 【天皇杯5回戦】サガン鳥栖戦 | トップページ | 移籍話とか代表とか »