« 食パン | トップページ | 電光掲示板 »

第3節 京都サンガFC戦

【結果】FC東京 3-3 京都サンガFC

080330_1

毎年、この時期は味スタの周りも桜化粧ですね。
かなりの距離がピンク色に染まっていました。

080330_2

コンコースにはHPにも紹介がありました『キョロちゃん』がお出迎え。
いやぁー、HPではかなり足の長いキョロちゃんでちょっと恐そうなんて話していましたが、実際はバランスが取れていました(笑)
近くの子供はリアルすぎて泣いてしまっていましたが・・・(汗)


試合は・・・負けていてもおかしくなかったし、勝っていてもよかった試合でしたねー、悲観ではありません。

京都は以前J1に昇格した時の補強の失敗をちゃんと学習してますね。
昇格組とはいえ侮れないチームであって、苦戦は承知。
つか、シジクレイのボランチってずるいです。
ディフェンス・・・縦2枚じゃん!!(笑)

そんな京都に中盤を制させていたにも関わらず、点が取れているのだから、昨年とは選手の意識がかなり違うんだなぁと実感。
メンバーもだいぶ変わったことだし、常にパッションを持って戦っているのでしょうね、さすが城福さん。
意識改革は上々ですよ。

ただ、現段階では、攻撃はそこそこ共有意識を持てて戦えているのでしょうけれど、やはり守備に関してはまだまだといったところかな?!
どうしてもカウンターでゴールを脅かされる。
ここをもう少ししっかりさせていけば、もっと結果がついてくるようになるとは思います。

とりわけモニワがよくないというか、吉本くんと一緒になって、バタバタしている気がするので、もっとどっしり構えていてほしいわぁ。。。


話は変わって、羽生ちゃんちに赤ちゃんが生まれたとか。

ハイライトで観た吉本くんの高速ゆりかごには笑えた。
でも、ホントに嬉しそうだったなぁ、吉本くん。

羽生ちゃんもやっぱおめでたい時だったからこそ、勝って終わりたかったよね?!

そのための煽りだったのかな??

いや、いつ何時でも、ゴール裏を、サポーターを煽ってくださいね(笑)

スタジアム全体が一つになる。
これぞホームって雰囲気になる。
しばらく味スタでは味わえなかった空気。

選手も最後まで諦めず、貪欲に勝利を取りに行こうとする。

羽生ちゃんはピッチの仲間にもファンにも気の利いた選手です。

080330_3

|

« 食パン | トップページ | 電光掲示板 »

FC東京」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114202/12030511

この記事へのトラックバック一覧です: 第3節 京都サンガFC戦:

« 食パン | トップページ | 電光掲示板 »