« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

W杯3次予選メンバー選出

FC東京からは、今ちゃんと長友くんが選ばれました。

2010ワールドカップ南アフリカ アジア3次予選に今野選手、長友選手選出のお知らせ(FC東京オフィシャルより)

今ちゃんは当然の如く選ばれましたが、長友くんにとっては初選出!
階段を2段飛ばしくらいで駆け上がっちゃってる感じだよね(笑)

確かにあのキリンチャレンジカップ観ていたら、群を抜いてよかったよねー。
贔屓目過ぎ?!(笑)
最近の代表の試合は、守りに入ったプレイというか、躍動感のない試合が多かった気がするので、あーいう前へ向かっていく姿勢って必要だよ、きっと。
俊輔や松井といった世界で戦ういいお手本が一緒なので、たーくさんいいところを吸収してきてほしいわぁ。。。
くれぐれも怪我のないように。

最近は代表戦から足が遠のいているので、せっかくだから最終戦日産スタ日曜の埼スタには行っちゃおうかなー。(平日埼スタはないでしょ!→キャプテン)

って、この日だけメンバーがまた選びなおされるのか!!
(俊輔が太鼓判だから大丈夫かしら??)

しかし、オシムジャパンから岡田ジャパンへ完全にシフトしたメンバーになったね(苦笑)
代表なんてそれでいいっちゃいいんだけどさ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

サムギョプサル

サムギョプサル

昨日は会社の友達と大久保に韓国料理を食べに行ってきた。

で、サムギョプサルを頼んだら、写真にある透明なガラスのようなモノを店員さんが運んできた。

そもそも、サムギョプサルって石板で焼くよね?ってみんなの頭に?が!

店員さんがそんな私たちを見てすかさず、

『水晶なんですよ、水晶も石ですから問題ないです。』だって。

確かに…

しかし、肝心なお肉を撮り忘れたわぁ(泣)

お料理はどれも大変おいしゅうございました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナビスコ予選リーグ第4戦 東京ヴェルディ戦

【結果】FC東京 3-0 東京ヴェルディ

080525_1

ブルーノの秒殺ゴールのあと、なかなか追加点が奪えず、危ういシーンも何度か・・・後半も終盤に差し掛かろうという時間に2点、3点と追加点!

いやぁー、何がよかったかって、ベルディに得点を与えなかったことですよ!オホホホホーッ!!!

完封勝利!

祐介が東京に戻ってきてやっと初ゴール決めてくれた!!

佐原も移籍してきて今まで何度かチャンスはあったにも関わらず得点には至らなかったけど、今日はドンピシャでした。
次は’歌って’欲しいね♪

初出場の椋原くんもよくフッキをみていて、頑張った。
まぁ、これからはもっと高度なことを求められると思うので、日々練習ですよ。
しかし、今年入ったユースっ子はなかなか動じず、いい度胸してるよね(笑)

ブルーノのシャーの時に、羽生ちゃんが教えたくてウズウズしていたのには笑った。

みんないつも以上にいい顔して挨拶していたなぁ。。。

やっぱ、ベルディだけには負けられないもんねー!!!

次の松本清水戦も大事ですが、予選最終戦の国立でもベルディをガッツリ叩きましょう。

080525_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第13節 ジュビロ磐田戦

【結果】ジュビロ磐田 1-2 FC東京

080517_1_2

今まで難攻不落だったヤマハスタジアムで今季2勝ですよ!
こんな時代も来るものです。

前半はスペースを使う攻撃というよりも足元パスによりイマイチ崩しきれなく、CKからセットプレイにて失点。
どんなにセットプレイの練習したとしても、ダメなモノなのでしょうかね?
(汗)
いつも点の取られ方が一緒なので、どうにも腑に落ちない。

080517_3

後半は点を取られていたものの、まずまずの入り方が出来たのでは?

開始早々からガッツリ攻撃をしかけ、CKゲット。
羽生ちゃんのセンタリングに佐原がヘディングシュート。
ヨシカツが弾いたボールにすかさず赤嶺が反応して、ゴール!
ヤマハスタみたいな個人まりしたサッカー専用スタジアムはこうしてゴールした時に選手との距離が非常に近いため、めちゃくちゃ盛り上がる!!!
同点に追いついたときも佐原がゴール裏を煽っていたし(笑)

で、久々に復活したエメの投入でさらに攻撃に加速が!
エメもホントに怪我していたのかな?ってくらい出来がよくて、嬉しい悲鳴が出ちゃいますよね。

そしてそして・・・ついに逆転!

エメが右にフリーでいたカボレにスルーパス。
ゴール前にはDF陣が二人走りこんできていて、でもきっとその時にカボレはその先に赤嶺を見つけたのだろう。
そのボールをゴール前に走りこんできたDFが触れないくらいのスピードで横パス。
そのパスに赤嶺もすばやく反応してゴール。
自分もゴールに入っちゃってて笑えた。
というか、どっちも赤嶺らしいゴールでみんな大喜び。
しかし、カボレにしてもエメにしても、ForTheTEAMの選手で頭が下がりますよ(笑)

080517_2

今季初?のスタメン出場の前田遼一にゴールを脅かされるも外してくれたので、この中断前のリーグ戦は勝利で終わることが出来ました。

勝ち点も確実に積み上げ、城福東京は今のところ上々の出来なのではないでしょうか。
まぁ、ここまでやってきて、失点の仕方もだけど、課題もだいぶ見えているとは思うので、しっかりと修正していってほしいと思います。

でも、3位ですよ・・・ニヤけちゃうよねー、やっぱり(笑)

帰りは浜松まで出てうなぎ食べて帰ってきました。
あんまり食べる機会がないうなぎを今年はすでに2回食べちゃいましたよw

080517_4

このうなぎパワーを次のベルディ戦にぶつけたいと思います(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ソウル戦

きたわぁ\(^O^)/

早速、航空券を手配してみました(苦笑)

その前に会社だったよなぁ……アハハ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アマラオファイナルマッチに行ってきた

080511_1

この日はいつものゴール裏を離れて、メインから観ていました。

ゴール裏から聞こえてくるチャントはいつもとは違う聞きなれないチャント。
そのため、弾けているのはホントに極少数。
でも、東京ガス時代から観続けている人たちにとってはこの上ない会であり、他の人たち以上に特別な時間。
そんな彼らを含めて、私はアマラオのファイナルマッチを観ていました。

080511_2 080511_3

アマラオのファイナルマッチだというのに、一向にアマラオがゴールしない・・・というか、結構みんな本気だったりして(笑)、なかなかゴールを奪うことが出来なくて、観ているこっちがヤキモキしているところへやっとゴール!
あれだけのメンツが出ていると、やっぱり自分も目立ちたくなっちゃうのかな?(笑)
ラモスは普通にうまくて、自然と目が行ってしまったけど(苦笑)

その後、博実が残り5分というところで投入され、アマ・博実の2TOPになる。
で、やっぱりアジアの核弾頭が観たいみんなは博実のゴールに期待するも空回り(笑)
監督していた時は、あれこれ平山なんかに注文していたけど、やっぱ自分でやるとなると・・・ですね(笑)
まぁ、そんな博実はそれでも愛されキャラ全開で、笑いと拍手を受けてましたよ。

080511_4

試合は3-2東京レジェンズの勝利。
アマゴールが決勝点です!

その後、ながーい(笑)アマラオの挨拶があり、歌あり、胴上げあり、涙あり・・・みんな暖かくずっと見入っていたね。

080511_5

私が東京を観始めた時にはもうアマラオはほとんど出ていなかったけど、それでも強烈にインパクトを与えた選手の1人です。
彼のサッカー選手としての人生は終わってしまったのかもしれないけど、サッカー人生にまだ終わりはありません。

いつか同じ道を歩きたいですね。。。

アリガトウ、アマラオ!

080511_6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第12節 柏レイソル戦

【結果】FC東京 0-1 柏レイソル

080510_1

もったいなかった試合・・・これで今季初連敗ですorz

この日の柏は予想に反して、ガッツリプレスでこなかっただけに、自分達の攻撃がどうにも中途半端で悔やまれる。
取るべきときに点取っておかないと、一発でやられるってことはわかっていると思うんだけどなぁ。。。
あの1点はシオのミスかもしれないけど、やっぱあれだけ攻めていて点取れなかったことが最大の原因だと思う。

そう考えると、先日の名古屋戦はすべてにおいて東京が劣っていたし、チャンスもモノにできなかったということで完敗と思えたけど、柏戦はホントにもったいないの一言に尽きる気がする。
こういう取りこぼしをしていると、上位には留まれないよねー。

あーぁ、次の磐田も連敗中なために、ガッツリくるんだろうなぁ(汗)
前田遼一も戻ってきちゃったみたいだし、初得点なんて与えないように要注意ですよ!
この試合でリーグは一旦中断期間に入るので、しっかり勝って後半を迎えたいですね!!


そうそう、共進倉庫の看板が今ちゃんになっていた!

080510_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第11節 名古屋グランパス戦

【結果】FC東京 0-1 名古屋グランパス

080506_1

今季ホームで無敗の東京でしたが、あっさり負けてしましましたー(泣)

いやぁ、いつもグダグダ感いっぱいの対名古屋戦ですが、手堅い試合をしていましたね。
まさか、ピクシーがこんなにいいチームを作り上げられるなんて思っていませんでした(すみません・・・名古屋の人)
パスも繋がり、攻撃に厚みがあるにも関わらず、守備も堅い。
隙が見つかりませんでしたね。
なんで3連敗していたんだろう?(汗)

今日は久々に羽生ちゃんスタメンも、やはり連係不足でパスミスも多く微妙な感じ。
その上、いつもは試合を組み立てる梶山がイエロー休暇で、サイドチェンジもなく、ガッチリ固める名古屋DFを前にまったく点が入りそうにない展開。
何よりも唯一得点出来そうだったユウスケに全くツキがなかったというのが最大でしたね。
あのPKもあんなに思いっきり打つ必要性はあったのかな?って思いますが、これも勉強か?
こういう失敗を経験して、大きくなっていくのだろう。
高い授業料になってしまいましたが、これを糧に次はきっちり勝利を手にする活躍を見せてほしいです。

頑張れ、ユウスケ!

とはいえ、課題は東京の弱点である速いプレスのチームにどう対処していくかというところだと思うので、城福さん、お願いしまーす!!

080506_2

次もホームなことだし、きっちり勝って、この連戦は勝ち越しで終わらせたいですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

第10節 大宮アルディージャ戦

【結果】大宮アルディージャ 0-3 FC東京

080503_1

ここ最近調子のいい大宮からも勝ち点3いただきました!!

お互いポゼッションサッカーを掲げて今シーズンを戦っている訳ですが、それが故に、城福さんの分析力が勝ったと言っていいのかな?!

相手の中盤がコンパクトということでDFラインとGKの間のスペースをガッツリ使う、メンバー的にもスケジュール的にも有効な手でしたねー。

これで2点はおいしすぎる!

しかも、大宮のプレスが緩かったために、スペースを作るための時間がそれなりにあったし、プレーしている選手もやりたいことを試みれたのではないでしょうか?!
まぁ、成功していたかと言えばそうでもなかったけど(汗)

そうそう、この試合で注目はやはり長友くんですかねー?!
倒されそうになりながらも振り切ってドリブルする姿には圧巻でした。
ダメ押し弾まで決めちゃうし。。。

ユウスケもやっと戻ってきてくれて、おまけにあんなにうまくなっているのにも驚きでした(笑)

そしてそして、つい先日パパになった梶山!(梶山がパパっていうのも・・・)
自ら得点なんて、さすが梶山です!!
これからも東京の10番らしく、頑張ってほしいです。

080503_4

試合は大差で勝利しましたが、大宮は評判どおりいいサッカーしていたので、後半戦の味スタではやられないように気をつけないといけないですね。

お互い昨年がアレだっただけに、よくぞここまで作り上げたよなぁって思いました(苦笑)

080503_2 080503_3 



しかし、ここまで観てきて思うことは、今の東京は(というか監督か)よく相手を分析しているなぁと。
今までの東京は自分達の形に拘り過ぎて、どんな相手にも同じサッカーをしていたので、そりゃ無意味っていう試合も多々ありました。(ガーロの時はちょっと違うか?)
そういう意味では、相手を研究し、勝つためのサッカーをするっていうのは無かった傾向です。
だからと言って今までの東京のサッカーがダメだった訳じゃなくて、強くなるには相手の良さをいかに消し、どんな試合内容であっても勝ち点を積み上げられるかというだと思うので、いろんな経験、失敗を繰り返して、こうして気づいていくものなんでしょうね。

うん、なんだか強そうな感じです(笑)

まだ序盤が終わったくらいなので、あまりでかいことは言わない方がよさそうですよね(苦笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »