« 鞍馬寺 | トップページ | 土用の丑の日 »

第18節 京都サンガF.C.

【結果】京都サンガF.C. 1-1 FC東京

080721

いやぁー、勝ち点拾えてよかったぁ。。。
こんなことで喜んではいけないのですがね。

中断明けからどうも足元パスが多くなっている気がする。
まぁ、勝てていないのだから、正直自信をなくしていると思うし、慎重になりすぎて足元パスもわかるけどさ。
繋がなくてはいけないはずのボールを足元におくものだから追い込まれて、最終ラインから蹴っていてはいつまで経っても進歩はない。

で、おそらく一つ上の段階に進むには技術の精度をあげなくてはいけないというのは百も承知な話で、そこがうまくいっていないから今の状況に陥っているのだろうね。
しかも、このクソ暑い日本で90分間走り続けるなんて無理な訳だし。
城福さんもそれがわかっているだけに、精度を高めて支配率を上げようと試みているんだろうなぁ。
精度が上がれば自分たちのペースでボールを動かせるので、自分たちが休みたい時にポゼッションして休めばいいし、一人のゴーサインで少しの時間だけ連動して攻撃すればいい。
精度がよければ、その少しのチャンスで得点が出来るのだ。

この京都戦もうちの方がコーナーのチャンスはあったはずなのに、90分間無駄にしまくっていた訳です。
最後の最後にやっと入ったセットプレイでの得点。
流れの中から点が取れれば一番いいのだけれど、それが無理ならやっぱりセットプレイをモノにしていくしかない。
このワンプレイで得点できるのだから、夏には効果的である。
うちはセットプレイに関わらず、雑なプレイが前々から多かったので、是非この壁を乗り越えてスケールアップしていってほしいです。



なんだか締まらない内容になってしまった・・・
まぁ、思いついたことを書き記すためのブログだから、このままにしておきます。

|

« 鞍馬寺 | トップページ | 土用の丑の日 »

FC東京」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114202/22504246

この記事へのトラックバック一覧です: 第18節 京都サンガF.C.:

« 鞍馬寺 | トップページ | 土用の丑の日 »