« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

雷雨

【結果】U23日本代表0−1U23アルゼンチン代表

雷雨

まったり観にあの雷雨はあり得ない(T_T)

全身ビショビショで駅まで行ったのに、山手線と京浜東北線が止まってるって言うし…

全くついてない日。

反町もどこまで不運なんだか。

肝心の試合はボールは回るけどそれで?!って感じだったなぁ。

どっちも。

でも、アルゼンチンは本番とは仕様が違うんだろうなぁ。

なんて思っただけで、あんまり印象ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アルゼンチン戦

アルゼンチン戦

U23の試合を久々に観に来てみました。

とは言っても、これで最後。

北京はスルーなので、存分に頑張ってくれればいいんじゃないかしら。

って、私も何か第三者目線(汗)

梶山も長友も怪我だけはしないで帰ってきて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第19節 横浜Fマリノス戦

【結果】FC東京 1-1 横浜Fマリノス

080726_1

この日はファイアワークスナイトということで、浴衣を着てくるとくじで巾着が当たるという企画をやっていました。

仲間の一人が見事にゲット!

幸先良く、試合に挑むも・・・

080726_4

写真は心境を表してみました(苦笑)

がっかりだったなぁ。。。
あのマリノスに勝てないようならうちもトンネルを抜け出す日はまだ遠いかもね。

どっちも(特に後半)何をやりたいのかまったくわからない状態のまま時間だけが過ぎて行く、そんな一戦。

この日はカボレもエメも復調していていい感じだっただけに、あの交代は完全に?だった。
あのタイミングは椋原に代えて、浅利だと思っていたんだけどなぁ。
前がいい動きをしているのだから、守備専の浅利を入れて、今ちゃんをもっとガッツリ前で観たかったです。
まぁ、素人の思いつきなのでそれがいいのかって言われたら、それも?なのですが(汗)
ただ、来週はオールスターとかがあって、リーグもお休みなだけに、カボレもエメも見るからにダメって状態になるまで使い続けてほしかった。

ウジウジ言ったところでこの現実が変わる訳でもなく、選手も監督も1年目なので当然の壁なのだろう。
私も気長に信じて応援していきます。

080726_2 080726_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土用の丑の日

土用の丑の日

今年もやってきました、丑の日!

近所にめちゃめちゃうまい鰻屋があるのですが、今日はどの家庭も鰻なのか、すごい行列!!

買うのに30〜40分くらい並びました(汗)

蚊に食われまくって並んだ甲斐あって、美味しかったぁ!

来月は名古屋でひつまぶし予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第18節 京都サンガF.C.

【結果】京都サンガF.C. 1-1 FC東京

080721

いやぁー、勝ち点拾えてよかったぁ。。。
こんなことで喜んではいけないのですがね。

中断明けからどうも足元パスが多くなっている気がする。
まぁ、勝てていないのだから、正直自信をなくしていると思うし、慎重になりすぎて足元パスもわかるけどさ。
繋がなくてはいけないはずのボールを足元におくものだから追い込まれて、最終ラインから蹴っていてはいつまで経っても進歩はない。

で、おそらく一つ上の段階に進むには技術の精度をあげなくてはいけないというのは百も承知な話で、そこがうまくいっていないから今の状況に陥っているのだろうね。
しかも、このクソ暑い日本で90分間走り続けるなんて無理な訳だし。
城福さんもそれがわかっているだけに、精度を高めて支配率を上げようと試みているんだろうなぁ。
精度が上がれば自分たちのペースでボールを動かせるので、自分たちが休みたい時にポゼッションして休めばいいし、一人のゴーサインで少しの時間だけ連動して攻撃すればいい。
精度がよければ、その少しのチャンスで得点が出来るのだ。

この京都戦もうちの方がコーナーのチャンスはあったはずなのに、90分間無駄にしまくっていた訳です。
最後の最後にやっと入ったセットプレイでの得点。
流れの中から点が取れれば一番いいのだけれど、それが無理ならやっぱりセットプレイをモノにしていくしかない。
このワンプレイで得点できるのだから、夏には効果的である。
うちはセットプレイに関わらず、雑なプレイが前々から多かったので、是非この壁を乗り越えてスケールアップしていってほしいです。



なんだか締まらない内容になってしまった・・・
まぁ、思いついたことを書き記すためのブログだから、このままにしておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鞍馬寺

鞍馬寺


貴船口から鞍馬寺まで登山!

さっきの川床の涼しさが嘘のような滝汗。。。

しかし、すごいお寺でした、鞍馬寺。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

貴船の川床

貴船の川床


比較的安めな川床を発見し、とりあえず昼ご飯。

つか、すごい涼しい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西京極

西京極


日は落ちたのにあちぃ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八坂神社

八坂神社


祇園祭の神社。

すでにメインイベントは終わったようで、人手も少ない感じ?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

晴明神社

晴明神社


陰陽師。

しかし、京都は暑すぎる(滝汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

左近太郎

左近太郎

町屋で創作和食。

時期物で鱧が食べられました!

上品な味付けで美味しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中村藤吉本店

中村藤吉本店

宇治は平等院とお茶とはよくいったもので、本当にそれだけな感じ。

ということで、平等院の帰りに中村藤吉本店で人気の抹茶ゼリー。

あんまり甘くなくてうまい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平等院

平等院

思ったよりも小さい。
10円玉。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第17節 ガンバ大阪戦

【結果】FC東京 1−1 ガンバ大阪

第17節ガンバ大阪戦

うーん、徳が徳らしい、素晴らしいシュートを決めたあとのノリノリな時に追加点を奪えなかったのがすべてかなぁ。。。

しかし、ホントに徳のシュートはよかった。

東京はただでさえミドルが少ないんだから、梶山と徳にはもっとガンガン打ってほしいといつも思うんだけど。
いいモノ持ってると思うし…

あと気になるのは、最近はエメが調子を落としているのか、以前のワクワク感がないのが残念。
最後の年のケリーみたいだよね。。。
持ちすぎだし、1発狙いすぎっつうか、カボレが求めることに終着し過ぎて、むしろ回ってない感じ。
クレバーな選手だと思うし、復調を願うばかりです。

それにしても、簡単に点を取られ過ぎっつうのもあるのか。
ガンバにしてみたら、ごっつぁんだったよねー。

次はもう明日な訳で、急にディフェンス陣がよくなるとも思えませんが、調子のいい京都に勝って、こっちも再浮上のキッカケにしたいですね。

ということで、今日は一足早く京都入りです!

今日は宇治へ行ってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツバミ

ツバミ


近すぎてわからんかな?!
今日はコラボデー。

いいサッカーをスワローズのファンにも観てもらいたいですね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第16節鹿島アントラーズ戦

【結果】鹿島アントラーズ 4−1 FC東京

第16節鹿島アントラーズ戦

完全な力負けでした(涙)

鹿島は真っ向勝負に行くうちに受けてたってくれたのだ。
それであの結果なら、あれが東京の現在値であり、先週の悔しさとは違い、納得のいく負けだった。

やっぱ、スピードも判断力も精度ももっと上げていかなくては優勝争いどころか上位陣についていくことすら出来ない。

中断明けはまだ未勝利で、選手の気持ちが下を向いてしまわないか心配だけど、暇なく試合はやってくる。
凹まず今のサッカーを信じて前へ進もう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鹿島は

鹿島は


すごい霧なんですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ヤクルトスワローズ

東京ヤクルトスワローズ

昨日は今ちゃんが始球式を行うということで、神宮へ…

ところが、仕事が終わらず、着いた頃には普通に試合が始まっていましたよ(T_T)

雨予報のせい?か、観客もメチャクチャ少なくて、まったり観な私にはかなり居心地よかったなぁ(苦笑)

試合は5−0で完勝!!

コラボデーの幸先いいスタートがきれました。

来週のガンバ戦も勝って、ツバクロウと 共に喜びを噛み締めたいです(笑)

写真は攻守交代の時に踊っていたおねえさん。
東京のユニを着ていました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008リーグ&ナビスコ日程

【日程表】

第1節 3/8(土)14:00 ヴィッセル神戸(味スタ)
第2節 3/15(土)16:00 アルビレックス新潟(ビッグスワン)
ナビスコ 3/20(木)15:00 清水エスパルス(日本平)
ナビスコ 3/23(日)14:00 ジュビロ磐田(ヤマハ)

第3節 3/30(日)14:00 京都サンガFC(味スタ)
第4節 4/2(水)19:00 横浜F・マリノス(三ツ沢)
第5節 4/5(土)14:00 コンサドーレ札幌(味スタ)
第6節 4/12(土)15:00 東京ヴェルディ(味スタ)※アウェイ
ナビスコ 4/16(水)19:30 ジュビロ磐田(味スタ)
第7節 4/19(土)16:00 川崎フロンターレ(味スタ)
第8節 4/26(土)13:00 清水エスパルス(日本平)
第9節 4/29(火)16:00 大分トリニータ(味スタ)
第10節 5/3(土)14:00 大宮アルディージャ(NACK5スタ)
第11節 5/6(火)15:00 名古屋グランパス(味スタ)
第12節 5/10(土)16:00 柏レイソル(味スタ)
第13節 5/17(土)14:00 ジュビロ磐田(ヤマハスタ)
ナビスコ 5/25(日)15:00 東京ヴェルディ(味スタ)
ナビスコ 5/31(土)14:00 清水エスパルス(松本)
ナビスコ 6/8(日)15:00 東京ヴェルディ(国立)
※アウェイ
第14節 6/29(日)16:00 ジェフユナイテッド千葉(味スタ)
ナビスコ決勝T 7/2(水)19:00 大分トリニータ1stLeg(味スタ)※07.07.07更新
第15節 7/5(土)19:00 浦和レッズ(埼スタ)
第16節 7/13(日)19:00 鹿島アントラーズ(鹿島スタ)
第17節 7/16(水)19:30 ガンバ大阪(国立)
第18節 7/21(月)19:00 京都サンガFC(西京極)
第19節 7/26(土)19:00 横浜F・マリノス(味スタ)

--08.07.07更新--

ナビスコ決勝T 8/6(水)19:00 大分トリニータ2ndLeg(九石ド)
第20節 8/9(土)19:00 名古屋グランパス(瑞穂)
第21節 8/16(土)18:30 浦和レッズ(味スタ)
第22節 8/23(土)18:30 東京ヴェルディ(国立)
第23節 8/28(木)--:00 柏レイソル(日立柏)・・・未定
第24節 9/13(土)18:00 大宮アルディージャ(味スタ)
第25節 9/20(土)19:00 川崎フロンターレ(等々力)
第26節 9/23(火)16:00 ジュビロ磐田(味スタ)
第27節 9/28(日)14:00 コンサドーレ札幌(厚別)
第28節 10/4(土)15:00 清水エスパルス(味スタ)
第29節 10/18(土)18:00 大分トリニータ(未定)
第30節 10/26(日)16:00 鹿島アントラーズ(味スタ)
第31節 11/8(土)14:00 ガンバ大阪(万博)
第32節 11/23(日)--:00 ヴィッセル神戸(ホ-ムズ)・・・未定
第33節 11/30(日)16:00 アルビレックス新潟(味スタ)
第34節 12/6(土)14:30 ジェフユナイテッド千葉(フクアリ)

※後半戦の時間は発表後に記載予定
※後半の日程は一部土日の変更の可能性あり

今年は札幌がJ1にあがってきたおかげで札幌ドームに行けるぅーって思っていたら・・・厚別って。
そんなこと言っても、個人的に北海道って足を踏み入れたことがない土地なので、すっごく楽しみ♪
京都も1年でJ1復帰して楽しみなアウェイなのに、日程が連休最終日ナイターって、そりゃないよねー。

しかし、今年は後半に遠方アウェイがたくさんあって、金銭的に辛くなりそう(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第15節 浦和レッズ戦

【結果】浦和レッズ 2-0 FC東京

080705

試合の入り方が非常にまずく、開始早々に得点を許し、それが最後まで東京を苦しめる結果になってしまった。

先制したならそこまで攻める必要もなくなったレッズはもちろんドン引き。
あとは前にエジミウソンと達也を残して、奪ったら速攻カウンター。
レッズの術中にはまったと言えばはまったのか?!
永井がヒーローインタビューでうちのサッカーができたって言っているんだから、やっぱドン引きはデフォルトなんだろうなぁ。
そう考えたら、うちの研究不足も否めないし、打つ手がなかったとしか言えない。
つか、最近は勝っていなかったということで、最初から5バック気味だったし。
と、いろいろボヤいたところで、負け犬の遠吠えであって、うちはうちで問題点も多々あったから負けたのだ。
問題の失点シーンはマークが甘いし、攻撃では、サイドを塞がれた東京としては、なかなか攻め手が見つからず、ボールは支配するも・・・
動いてスペース作るにも、エメのように個人技がある選手ならまだしも、マンマーク気味につかれていたら、意味ないし。
羽生ちゃんなんて、それで何もできなかった気がする。

強くなるにはあのドン引きも必要な要素であって(いつもでは萎えるけど)、面白い上に強いサッカーというのは所詮理想論に過ぎないのかな?!

しかし、城福さんには是が非でも今の信念を貫き、理想のサッカーを現実にして強くなってほしい。

私は昨日のレッズ戦で負けてものすごく悔しかったけど、だからといって、今のサッカーがダメだなんてまったく思わなかったし、これからもブレることなく、突き進んでほしいとますます感じた。

気になるのは、それなりにいいサッカーをしても結果が出なくて選手がシュンと下を向いてしまわないかということ。

新しいことにチャレンジするということは、うまくいくこともいかないこともあるのだから、壁にぶつかったとしても、それを乗り越えられる力を選手にはつけてほしいと思う。

もちろん、鹿島戦もサポートに行きますよ!!!
行ける人も行けない人も選手に声を!!そして、気持ちを!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナビスコ準々決勝1stLeg 大分トリニータ戦

【結果】FC東京 1-2 大分トリニータ

ナビスコ準々決勝1stLeg <br />
 大分トリニータ戦

あーぁ、絶対に勝ってほしかったのになぁ。
来月の2ndLegを考えれば、平日に大分って行ける人は限られる訳で、ホームで1点でも多く得点をして、アドバンテージを持って、乗り込んでほしかったのですが…

着いたのがギリギリでメンバーを知って、ちょっと驚いたけど、こういうチャンスをしっかりモノにできればよかったのにね。
至極残念。

久々の公式戦という選手が多かったため、序盤こそは覚束なかったけど、次第にボールも回り出した。
なかなかいいパス回しは出来ていたけど、それだけだったのが残念だった。
その先のアイディアが乏しいため、どうにもゴールが遠く、ボール回しの最中に奪われるといった感じ。
浅利がいるのだから、梶山も栗ももう少し前に顔を出してゲームを組み立ててもらいたかったし、速攻と遅攻のタイミングとか、微妙だったね。
挙げ句最終ラインからのパスミスが非常に多かったため、自分たちで首を締める結果に。

うーん、久々にネガってしまったわぁ(汗)

しかし、ネガったところでどうにかなるわけではいので、次の2ndLegは遠い大分の地で2点差以上の勝利をお願いしますよ!!

で、週末から試練の3連戦。
ここで、本当の真価が問われると思う。
勝ち点を少しでも多く積み上げ、上位に留まってほしいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »