« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

西京極

西京極

塩田が戻ってきました!

ピッチに立つにはまだまだ調子を上げてこないと難しいかもでしょうが、ここまできたんだなぁ…しみじみ。

権ちゃんも簡単に今のポジションを空け渡さないようにガンバレ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サッカーいろいろ

代表戦とUEFAチャンピオンズリーグをテレビ観。

代表組はさすがに代表なだけに少ない練習ながらもほぼ完璧なパスワークを披露。
目指すサッカーに適したスペシャリストを集めただけにやっぱり基礎意識がしっかりしている上に、みんながみんな周りが見えているのでしょうね。
レッズの山田くんも周りの状況を素早く察知し、いい攻撃をしていましたね。
一戦目にしてアシストもしちゃうし、呼ばれる訳ですね。
うちのチームも周りが見える選手がもっといればなぁ(苦笑)
そのうちのチームから選出の今ちゃんは虫垂炎で離脱の長友くんの代役?として出ていました。
最近の代表戦を観る限り、ベンチにも入れなかったりですが、単なる便利屋でなく、実力でピッチに立ってほしいよなぁ。
長友くんも心配ですが、体が資本の商売なので、無理せずしっかり体調を整えてピッチに戻ってきてほしいものです。
どうやら重い虫垂炎で出遅れていたシオもチームに戻ってきたらしいしって関係ない?!


UEFAチャンピオンズリーグはあのピッチに立つに相応しい2強。

緊張感に包まれる中キックオフ。
序盤はマンUが飛ばして、攻撃を仕掛けるもシュートは枠の外。
様子を伺っていたのか、単に硬かったのか、守備に徹するバルサが少ないチャンスをモノにする、エトーのゴール。
そこからバルサの時間に。
バルサの華麗なパスワークにあのマンUが翻弄されていました。
バルサ側はみんな足元パスのポゼッションなのですが、ボールを出す人が困らないように必ずいくつかのパスコースを作るポジショニングをしています。
こうすることによって、相手のディフェンスはボールの奪いどころであるパスコースを見極めることができず、攻撃を許してしまうということのようです・・・なるほどなポイントですね。
そんなポゼッションと共に中盤のイニエスタとシャビが絶妙な上がりを見せ、よく言われるアタッキングサードでは誰もがスペースへボールを出す動き。
この一連の動きがゲームか?って思うほど速く強いパスワークでしかも正確なのだから、個人のスキルも計り知れないといった感じですよね。。。
まぁ、少しのミスが許されないといったレベルで日々闘っている訳ですから、当然なのかな??やっぱ世界級!!
ミスすると途端に攻守が変わり、あっという間に逆サイドのゴール前にボールが運ばれてしまうのですから、集中力も尋常じゃないのでしょうね。
我がチームでもいつの日かこんな素晴らしいサッカーを観ることができるのでしょうか?!
そんなこんなで後半のいい時間帯にメッシのヘディングシュートが決まり、余裕のパスワークでバルサの優勝が決まりました!
マンUも序盤に仕掛けた時に点が取れていれば波に乗れたのかもしれませんが、どうも最後までうまく機能しませんでした。

早起きではありましたが、いい試合を観れてよかった。

でも、やっぱねむーい!!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第13節 川崎フロンターレ戦

【結果】FC東京 2-3 川崎フロンターレ

今日は友人の結婚式のため欠席。

さっき録画を観終わりましたが、内容がそこまでよくもないのに2点先制できていただけに、何とももったいない試合。
自分たちで勝利を手放したようにみえましたが、スタジアムではどうだったのかな?

ブルーノも手を出して退場してしまったのはいただけませんが、ナオが追加点を取ったあたりから、なんとなく余裕を出していた気がします。
パスも安易なものが多く、2-0は一番注意しなくてはいけない点差なのに、なんとなくダラダラした試合運び。それだもの、やられちゃうよなぁ。。。(泣)
さすがフロンタの攻撃力!ではあるのですが、今日はその攻撃力が全面に出たというよりは東京がホントに己ずから勝ち点3を手放した感が強すぎて、どうにも悔しい試合でした。
まぁ、悔しいというか、実際には呆れるって感じですね(苦笑)

昨年はもっと毎試合が山場みたいな状況を作れていた気がするし、だからこそ上位にもいられたと思う。
もう少し個人の意識を強く持たないと、どんなに技術が向上したところで意味がないものになってしまうと思うんだよねー。

それにしても、ホントに今年は負け方が悪いよねー。
これなら全力尽くしたけど手も足も出ませんでしたって負ける方がまだマシだわぁ。

これでひとまずリーグは中断。
せっかくチームは上向きだったのに、こんな情けない負けで中断してしまうのは心残りですが、この1ヶ月を有意義に使って、内容はもちろん、心身ともにグレードアップした東京を見せてほしいですね。
しかし、城福さんも今年は大変だぁ。。。

次は豚インフルが騒がれていて、ちょっと心配だったナビスコ予選の京都戦。
どうやら、終息に向かっているようなので、応援に行く予定です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナビスコ予選 第3節 ジェフ千葉戦

【結果】ジェフユナイテッド市原・千葉 0-1 FC東京

ナビスコ予選 第3<br />
 節 ジェフ千葉戦

ジェフにはここ2試合苦渋な思いをさせられていましたから、やっぱり勝ちたかったですよねー。
こういう試合で大量得点といけないところが今の東京ですが、フレッシュな顔ぶれを思えば、勝利が何よりだったはず。
羽生ちゃんが東京に移籍してきて古巣からの初勝利でもありましたし♪

さすがに平日ナイター、しかもアウェイともあって東京側は寂しいゴール裏になるかと重いきや、『みんな仕事は?!(笑)』と言わんばかりの人・人・人!!!
私もですが、みんな東京大好きですよねー(笑)

そんな東京、スタメンに・・・そうたん!!
そうたんは初めてプレーを観ましたが、不思議なボール捌きって印象でした。
そもそもそうたんの特徴がわかっていない私なので、彼のいい部分を出せたのかがわかりませんが、初出場にしては物怖じしないで頑張っていたかと思います。
ちょっと守備に追われ気味でしたが、そこそこボールもキープしながら、パスも出せていたし。
1年先輩の椋原くんの方がアレ?って動きが多かった気も・・・(汗)
しかし、米本くんにしても、そうたんにしても、椋原くんにしても、やっぱり現代っ子なのでしょうかねー(笑)
みんな肝が据わっていて落ち着いているし、おまけに足元もうまかったりするし。
この若さでこれだから、今後はどんな風に成長していってくれるのでしょう?!
これからの可能性を見出せた一戦でした。

もちろん、ベテラン組もいい輝きを見せていました。
久々だったジョーもそつなくこなし、これなら梶山がいなくても・・・(苦笑)と思わせるプレーぶり。
ディフェンスなのにセンターバックに入ると何故か不安を感じていた(苦笑)ブルーノさんも難なくボールをはじき出していたし、おまけに持ち味の上がりも何度か見せてくれて楽しかった。
そして、最近の今ちゃんはDFというポジションを確立したのか、キレまくっていて、貫禄すら感じました・・・やっぱりディフェンスの方がいいのかな???
キレていると言えば、平山!!
どうしちゃったのぉー?!!ってくらい上出来です。
最近はボールもよく収まるし、足元は以前からうまかったので、そこから展開までしちゃうんだから、ゴールこそ奪えないものの、今が一番状態なのでしょう。
次こそは・・平山にゴールを!神さまぁぁぁ〜〜!!(笑)

とにかく、この勝利によってナビスコの予選突破も近づいてきました。
次の京都もすでに予約を入れてしまっていたので、無駄にならなくてよかったです(笑)

それよりも豚インフルですよねー。
この子も予防のアピールをしていたので、みなさんも十分に気をつけましょうね。

ナビスコ予選 第3<br />
 節 ジェフ千葉戦

ナビスコ予選 第3<br />
 節 ジェフ千葉戦

| | コメント (2) | トラックバック (0)

第12節 横浜Fマリノス戦

【結果】横浜Fマリノス 0-1 FC東京

第12節 横浜Fマリノス戦

昨年は山瀬にチンチンにやられて、10番の存在感を見せつけられましたが、先日の山瀬はどうしたものか、試合から終始消えていたイメージ。
その上、プレスも緩かったからボールをうまく回せていましたね。
プレスがあろうとなかろうと、同じことが出来れば一番いいんだけどねぇ。
まぁ、最近は自分たちのやりたいことが少しずつでも表現出来てきているし、良しとするか(笑)
あとは得点部分・・・ここは永遠の課題なのかしら??
またしてもボールは運べるが得点出来ないという状況下で梶山が負傷で、大丈夫?って心配していた時に、北斗が東京に来てやっとお目見えです。
彼はもっと脚光を浴びる選手だと思うのですが、何せ怪我が多いため、なかなかクローズアップされにくい存在となっていましたが、東京へ移籍して、これからという時にまたもや怪我。
みんながヤキモキしていたと思うし、当の本人が一番焦っていたかと思うのですが、そんな感情を吹き飛ばすかのような衝撃デビューになりました!!
出てきてすぐに結果を出しちゃったものだから、コールも福岡時代のものをそのまま使ってましたねー。
単にイケがオブリと仲良しだからかな??
まぁ、何でもいいか?!(笑)
なんか、久々に感じたワクワク感。
やっぱりあーいうガツガツしたプレーは必要だよね。
今後の起爆剤となってくれることを切に望みます。

第12節 横浜Fマリノス戦

で、試合前は丸坊主で新聞を賑わせていた親友の平山もよく働いていましたねー。
だからこそ、ホントにゴールを取らせてあげたい!!
今の状態を維持して、次の試合も挑んでほしいです。

しかし、勝利の代償と言うべきなのか、チームの柱である梶山が今回の怪我で当面試合に出られないとか。。。
うー、ナオとやりあってからは少しずつ上向きに見えていただけに今チームを離れるのは残念でなりませんが、しっかり怪我を治して中断明けには元気に戻ってきてほしいです。

次は久々のナビスコ予選。
会社もお休みできるので、千葉まで応援に行ってきまーす!

第12節 横浜Fマリノス戦

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日産スタジアム

日産スタジアム

昨年のマリノス戦は平日開催だったため、何だか久々な気がします。

結構並びの荷物はあるのに人がいないところをみると…やっぱラー博にいるのでしょうねぇ(笑)

せっかくナオが調子よかったのに、いつものごとく怪我orz

まぁ、誰が出ようともチームのやるべきことをみんなが理解し、勝利をもぎ取ってほしいものです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第11節京都サンガF.C. 戦

【結果】FC東京 0-0 京都サンガF.C.


第11節京都サンガF.C.<br />
 戦

うーん、得点できないorz

ゴール前まではよくボールを運べてはいますが、どうにもシュートのタイミングが遅い気がします。
もう少し相手の嫌なタイミングで打てばいいのに、どうぞ、どうぞ的な人任せパス優先。

そうこうしてるうちに相手は戻ってくるから、シュートコースはなくなる。
コースがなくなってから、とりあえず打つ。
そんな時に打っても意味ないだろーって感じでしたね。トホホ。
セットプレイもまったく得点の匂いがしなくて、相手にとってコーナーは安牌。
スカウティングからの指示もピンチになったらコーナーみたいな決まりごと出来てそう!
なんだか最近は毎回苦言ばかりで自分でもイヤになります(涙)

しかし、羽生ちゃんのシュートは入らんですねー。
ここ数試合で何度ポストやバーに当てただろう?(苦笑)
それなりにコースを狙って打っているってことですが、こればかりは運に見放されてる感がいっぱい(泣)
あんなに頑張っているのだから、ゴールという形でご褒美をあげたいんですけどね。

あーん、それにしても、キャプテン翼だったらセンターサークルからでもゴールが見えたら打っちゃうわよっていうシュート意識なのに、東京ってば。。。

と、嘆いてみたところで、週末にはまた試合です。
チームもやっと連戦地獄から抜け出したので、リフレッシュ出来たかな?
とにかく練習するしかないでしょ?!

私も仏の心?で見守りたいと思います(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

第10節サンフレッチェ広島戦

【結果】サンフレッチェ広島 2-0 FC東京

第10節サンフレッチェ広島戦

すっかり先日の広島戦をアップするのが遅くなってしまいましたが、落ち込んでいた訳ではないですよ。

しかし、何だかんだでもう3分の一が過ぎ去ろうとしているのですね・・・

試合の入り方は悪くなかった、というか、今季観てきた試合に比べれば全体的にだいぶよくなってきてはいると思うのですが、どうにも点が入らない。
おまけにディフェンスも安定しない。
うーん、どうにかならないものかなー???

攻撃に関しては、何度も言うようですが、決定力以前にシュートの意識がなさすぎるんじゃないでしょうか?!最後の一手が・・・。
ゴール裏から『シュート打て』って言われて打つようになっていてはダメだ。(今年は特に多い気がする)
それから動きも少なすぎる。
せっかくスペースを作る動きをしても、肝心なそのスペースに入ってくる人がいないから意味のない攻撃しか出来ない。つか、意味がなかったら攻撃なんて言えない。
飛び出しも波状、つまりは時間差が必要なのに、一斉に入ってきてはこぼれ球拾えずカウンター喰らう場面多すぎ。
で、今出来ているのはナオくらいじゃないのかな?
そのナオが押さえられたら打つ手がない訳で。
そのナオだってカボレが激しいマークにあっているから生きる訳で。
ただ、それが形じゃないよね?
組織で機能させなくては上へは行けない。

守備に関しては・・・強靭な人材がほしいです(苦笑)
そもそも最終ラインまであっさりボールを運ばれてしまうのが問題っちゃ問題なのですが、守備は昨年から全く改善されていないように思うので、今のメンバーで期待が出来ないならものすごいディフェンス力のある人材を見つけてこい、強化部!!と言いたいところ。
でも、他のチームだってそんなにすごいディフェンダーを抱えているところってあまりないと思うんですよねー。
つまりはディフェンス陣同士、お互いを信じて当たっていけって話です。

何にせよ、ナオが梶山にぶち切れたみたいなので、少しは選手間のコミュニケーションも計られるかなー?!
どういうプレーやボールをお互いに求めているのか、ちょっとした決まりごとを作るだけでもだいぶやりやすくなるかと思いますので、ナオにはツラい役回りな気もしますが、どんどん言い合ってもらってチーム内を熱くしていってもらいましょう!

明日の京都戦は負けられないんだから!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮島の大鳥居

宮島の大鳥居

ゴールデンウィークとあって、以前来た時よりもすごい人出です!

しかし、鹿の数は減った気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビッグアーチ

ビッグアーチ

相変わらず山深いわぁ。

さっきまでものすごい豪雨でした。
運よくバスの中で濡れなかった。
きっと今頃は街に雨雲が…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広島

広島

昼過ぎに着いて、お好み焼き食べて、平和公園へ。

フラワーフェスティバルってお祭り?をやっていて、めちゃくちゃ混んでます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第9節 大宮アルディージャ戦

【結果】FC東京3−2大宮アルディージャ

第9節大宮アルディージャ戦

ナオ、ナオ、ナオ!

私が東京を観るようになってから初めてかも、こんなにナオが調子いいのって。

この試合では、羽生ちゃんを前に、梶山をボランチに戻したことによってムービングしていた気がしますよ?!
あとはカボレが決めてさえくれれば、崩せて得点ってシーンはあったのにね(泣)
どうしちゃったんだろ??
カボレが素直に決めていればあんなに際どい試合にならなかったと思う(汗)
相変わらず1点、2点と取り返されていくと、バタバタしてしまってもいましたが…
いつものことながら、ホントにあの部分だけは成長しないなぁ。
勝ってるのは自分達なのにさ。

ということで、試合を見終わってあんなにホッとしたのも初めてかも(苦笑)

明日はもう広島戦。
お立ち台の米本も前回スタメンで出た時よりもだいぶ落ち着いて試合に挑めていたと思うし、明日もこのメンバーでやらせてあげたいね。

では、明日は広島からアップしたいと思いまーす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »