« 京都の楽しみ・・・その2 | トップページ | ナビスコ予選 第7節 清水エスパルス戦 »

2010W杯最終予選 カタール代表戦

2010W杯最終予選 カタール代表戦

【結果】日本代表 1-1 カタール代表

ここで点が取れないようだと本選で勝ち抜くのは厳しいんじゃない?!って出来でしたねー。
これでベスト4宣言はちょっと・・・(^-^;A

代表選手なので誰が出ても遜色なく戦えるといいのですが、やはり、スタメン選手との差が出てしまった感じですかね?!
もちろん、俊輔も相当お疲れだったような動きではあったけど。

現段階での控え選手にとっては絶好のアピールの場だったはずなのに・・・少しのズレがミスに繋がり、チャンスを潰すことになっていた気がします。
そして、ポゼッションするにも次の選択肢を考えず敵にマークされている選手にパスするから、パスを受けた選手は戻すしかなく、その戻されたボールをどうしたらいいかを戻ってきてから考えるというのだから、テンポも遅く、ボールを前に運べない、横パスでボール保有率が上がるというサッカーだった。
そのテンポを悪くしている要因の一人が我が東京っ子の今ちゃんなのですが、贔屓目にみても出来は悪かったですね。
東京でボランチとして出場する時のものと一緒で、そこでノッキングを起こし、代表の試合とあっては試合に入っていけてない部分すらありましたよ(泣)
まぁ、東京で出来ていないのに、代表で出来る訳がないような気もしますが(汗)
反対に、松井くんはいつもよりよかったと思うし、興梠くんなんて、あんなに巧かったっけ?って感じの動きがあってビックリ。
鹿島みたいなレベルの高いチームでやってるからなのかしら??
二人とも恐れずチャレンジし、仕掛けにいっていたし、何よりアピールの意識が強かった気がします。。。

とはいえ、全体的にはやっぱりスタメンと控えに差があると思うので、誰が出ても変わらないサッカーをこれから1年かけて築き上げていってほしいです。

|

« 京都の楽しみ・・・その2 | トップページ | ナビスコ予選 第7節 清水エスパルス戦 »

サッカー日本代表」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114202/30054533

この記事へのトラックバック一覧です: 2010W杯最終予選 カタール代表戦:

« 京都の楽しみ・・・その2 | トップページ | ナビスコ予選 第7節 清水エスパルス戦 »