« 南アフリカへの道 | トップページ | 2010W杯最終予選 カタール代表戦 »

京都の楽しみ・・・その2

翌日は寺巡りへ。

修学旅行の若い子が多いということで今までは敬遠していた嵐山へ今回は行ってきました。
ここでは天龍寺と竹林を主に見て、その後は三条の方へ出て知恩院。

その前にミーハーな私はココに行ってみました!(笑)

090531_01

よーじやカフェ。
出てきた時には思わず笑ってしまいました。

090531_008

天龍寺ですが、足利尊氏が崩御された後醍醐天皇を慰めるために亀山離宮を禅寺に改めたのが始まりだそうです。(詳しくは公式サイトもしくはwikiで(汗))
臨済宗大本山である天龍寺は世界遺産にも関わらず本堂の一部に立ち入り禁止の柵が設けてあるだけで、本堂の回りの部屋や書院は開放されています。
このお寺は立派な庭があり、開いた障子の縁を額縁に見立てて、絵のように楽しめます。

090531_009

090531_011

そんな素敵な庭を眺めながら、全開にされた部屋を初夏の乾いた風が吹き抜けているものだから・・・昼寝したくなっちゃいました(笑)
もちろん、『寝転び禁止』と書いてあります。
この辺は源氏物語のゆかりの地も点在しているので、興味がある方は楽しみ倍増ですね。

その後、特別展の竜の天井画を観て、竹林へ。

090531_007

ここも日曜だというのに、人が少なく、私的には快適に散策できました!
その竹林をぐるっと1周して、知恩院へ向かいました。

090531_001

090531_003

知恩院は浄土宗総本山であり、何とも立派なお寺でした。
まず、三門があり得ないくらいでかくてビックリ。三門までの階段も三門から本堂までの一段一段が高いので、下りるのは恐そう。
このお寺は徳川家に手厚く保護されていたらしく、大方丈の塀瓦には葵の紋があり、その先の権現堂には徳川家康、秀忠、家光の位牌と肖像画がありました。

090531_005

090531_002

090531_006

この大方丈と三門の横にある友禅苑は有料だったのですが、本堂だけなら無料です。
拝観料貧乏になりかねない京都観光ですが、ありがたいですね。
ということで、知恩院の七不思議の一つである、かの有名な忘れ傘もタダで見れちゃいますよ!!

090531_004

今回はこの二つを回ったくらいでバテてしまい、観光客も少ないからという理由で向かった先は・・・茶寮都路里。
観光客は少ないのですが、人気なお店には関係ないようです。
30分くらい並んで、出てきたのがコレ!

090531_02

しかし、めちゃくちゃ甘くて、途中で飽きてしまいました。
甘いものがそんなに得意でないもので・・・(;´∀`)
夫が頼んだほうじ茶のパフェの方が甘さ控えめだった気がします。
まぁ、これも観光の一環なので一度は経験しないとなぁ!

今回はあまり欲張った観光ではなかったものの、なぜか疲労感たっぷり。
やっぱり歳には勝てないのでしょうか?(苦笑)
来年はどこに行こうかなー。
今から楽しみなアウェイ遠征です!

|

« 南アフリカへの道 | トップページ | 2010W杯最終予選 カタール代表戦 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114202/30032199

この記事へのトラックバック一覧です: 京都の楽しみ・・・その2:

« 南アフリカへの道 | トップページ | 2010W杯最終予選 カタール代表戦 »