« ナビスコ予選 第4節 京都サンガF.C.戦 | トップページ | ナビスコ予選 第5節 モンテディオ山形戦 »

京都の楽しみ・・・その1

試合後、軽く?1杯友達と錦市場で飲み、その後は以前から行ってみたかったお店を予約してあったので、夫とくずし割烹へ。

090530_002

お店は五条と四条の間の高瀬川沿いにある”技魯技魯ひとしな”

民家の中にあるお店なのにえらく賑わっていて、予約していたにも関わらず待たされる・・・(汗)
この時点でちょっとマイナス評価だったのですが、出てきた料理で帳消しになりました(笑)

090530_003 090530_004

最初はとうもろこしのすり流し。中にあわびとパプリカの南蛮漬け、底にはグリンピースだったかな?それとコンソメ?のジュレが入っていて、上にはあわびの肝ソース。
混ぜて食べたら至福です。

090530_005_2

二つ目はいさきのお造り。わさびの茎のしょうゆ漬けが添えてあって、いさきに巻いて、さらにはゆばのおしょうゆにつけて食べるのですが、これまたうまい。
わさびの香りがアクセントになってました。ゆばしょうゆもまろやか。

090530_006

三つ目はお椀。れんこんと鰻と野沢菜だったかな、これがゆばで巻かれていて、じゅんさい入ったのくず餡と一緒に食べるのですが、お出しがきいていておいしかったです。

090530_007 

四つ目は焼き物、揚げ物、煮物が一皿にまとめてあって、焼き物はアジのなめろうを焼いたもの、揚げ物は鮎の天ぷら、これはマスタードと白ねぎのソースが絶品でした。煮物は蕗と京揚げだったと思うのですが、上に添えてあったウニがうますぎて忘れました(笑)

090530_008

五つ目はメインで鴨のローストです。
鴨というとフルーツソースでいただくイメージですが、さすがに和食とあって、下には加茂茄子の煮びたしに白味噌が塗ってあり、その上には冬瓜、鴨、と層になっていたので、私は茄子の白味噌と一緒にいただきました。
濃厚な味噌とジューシーな鴨がマッチし、お肉も柔らかく、非常においしくいただけました。

090530_009

最後はお食事です。炊き込みなどを想像していたのですが、なんと鱧の天ぷらがのっていて、ボリューム満点なご飯!
おいしかったのですが、あまりに満腹になりすぎて、夫に手伝ってもらっちゃった(汗)

090530_010

その後、デザートには空豆のパンナコッタ、さつま芋のティラミス、ゴマの生キャラメルで終了。

何とも幸せな夕食でした!!
これだけ出てきて、なんと、3,680円なんですよ!!!コスパ最高!
興味を持たれた方は是非行ってみて下さい。
ただ、ここのお店も予約困難なので、できれば1ヶ月前くらいには予約した方がいいかも(^-^;A

|

« ナビスコ予選 第4節 京都サンガF.C.戦 | トップページ | ナビスコ予選 第5節 モンテディオ山形戦 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
ここのお店、イイですね!
来年に向けてロックオンさせていただきま〜す

料理写真お上手でウラヤマです〜happy02

投稿: バモ子 | 2009年6月 5日 (金) 02時51分

バモ子さん

コメントありがとうございます!

私も友達に聞くまで知らなかったのですが、雑誌やネットで見かけるお店なので、機会があれば行ってみて下さいrestaurant
私も貴船の川床は昨年行ったので、次回は鴨川の川床へ行ってみたいですconfident

投稿: sususu1999 | 2009年6月 6日 (土) 22時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114202/29919140

この記事へのトラックバック一覧です: 京都の楽しみ・・・その1:

« ナビスコ予選 第4節 京都サンガF.C.戦 | トップページ | ナビスコ予選 第5節 モンテディオ山形戦 »