« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

第19節サンフレッチェ広島戦

【結果】FC東京0−0サンフレッチェ広島

第19節サンフレッチェ広島戦

他の結果を見れば見るほど『勝ち点2』を落としたことが悔やまれます(泣)

会社で隣に座っているオジ様が広島出身とあって、広島を応援しているのですよ。
そのオジ様に前日、ミキッチはいなくて痛手だけど、槙野の替わりは盛田だから、ガチガチだと思うよ…って言われていたのですが、まさにそんな結果に(汗)

しかし、広島だって勝ち点積み上げておかないといけない立場だったのにあれでよかったのか?

まぁ、他の結果を見るまではあんなにガチに固められたら点も難しいよなぁと思っていたから、次頑張ろう、フロンタだし!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第18節大宮アルディージャ戦

【結果】大宮アルディージャ 0−3 FC東京

第18節大宮アルディージャ戦


ある意味、負けないって恐いですね(笑)

先週は水曜に試合があったため、さすがにみんなお疲れモード。
特にボランチの二人はいつも貢献度が高いだけに疲れも人より目立ち、パスミスも多かった。
しかし、そんなときに平山がやってくれたよ!!
開始前ののシュート練習でも平山はかなりの確率でネットを揺らしてた。
もしかして…と思っていたら、なんと2得点の活躍。
昨日、録画放送で試合後のヒーローインタビューを観ていても顔つきから話し方までしっかりとしていて、変われば変わるものだと夫と話していたのです(笑)

第18節大宮アルディージャ戦

チームの調子がいいだけにいろんな面で相乗効果が表れているのかな♪

次の広島戦でこの波を持続できるかが鍵ですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナビスコ決勝T 準々決勝 名古屋グランパス戦(1stLeg)

【結果】FC東京 5-1 名古屋グランパス

090715

んもー、笑いが止まらない・・・(笑)

まぁ、週末までの2日間くらいはいいですよねー。
きっと勢いだっていつもいつも思ってきたけど、ホントに強くなったなぁ。

名古屋は同じ形に何度も引っかかってくれたので、効率的に点が取れた印象。
しかも、名古屋は攻撃においてもサイド一辺倒なので東京としては中を固めておけばO.K.みたいなー。
もっと縦ポンの方が機能したんじゃないか?って思うけど・・・人んちの心配をしているほど余裕を持ってはいけないですね(笑)
油断大敵。

しかし、効率的に点が取れたと言ってもラッキーなものという意味ではなく、誰もがしっかり周りの動きを見て、出すべきところへボールを運び、埋めるべきところへ人が動くといったことがきちんと出来ているからですね。
うーん、強豪みたい(笑)・・・あっといけない、慢心が一番の敵です!

次はまた中2日で大宮と対戦。
最近では調子が今一つなイメージの大宮。
ここはしっかり勝って、良い状態のまま春に惨敗をした広島にホームでリベンジですよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第17節 名古屋グランパス戦

【結果】FC東京 3-0 名古屋グランパス

090712

これって本当なのか?って疑いたくなるほどの勝利街道を突き進んでいる東京。
正直、上を目指すって言ってもピンとこないことが多かったけど、これは信じていいんだよね?

この日はナオのドリブルシュートから始まった。
開始3分でナオ様ゴールですよ、すごいなぁ。。。
あんなにDFに囲まれながらもシュート決まっちゃうんだもん。
今や敵なし・・・あるとしたら、自己意識かも。『俺ってすごくね?』みたいな(苦笑)
でも、コメントからもナオは冷静で、これからも日々精進して練習に励む姿勢を持っている。
だから、ダイジョ~~~ブ!次もお願いします、ナオ様~!!(笑)

090712_2

と、いきなり先制された名古屋だけど、今季ACLに出場し、現在も決勝トーナメントを勝ち進んでいるだけに、ボールもキープできるし、先日の神戸や柏のように圧倒して東京のポゼッションという訳にはいかなかったけど、昨日は機を見て、最終ラインからボールを回し、行くときは行くというシーンが多かったように思います。
そして、前半も半ば過ぎあたりから、前後のパス回しでどんどん相手ペナルティエリアまでボール運んでいるんだから、よくここまで来たもんだ。

守備においても誰かが前へ出たスペースを埋めるという意思統一がきちんとできていた。
ここ最近の失点の少なさはここだと思う。
特に名古屋はサイド中心の攻撃だからか、東京のDF陣には読まれまくっていたような気がした。
玉ちゃんなんて代表様なのに、どこに消えていたのだろう??
相手の出方に応じて、試合を組み立てられるなんて、成長の証じゃないですか?!(涙)

その後も均衡した試合を続けるも、名古屋は攻めても攻めても弾き返され、時間だけが過ぎていき、選手間に温度差が出たというか、チグハグさが最後には見えてしまい、やる気を失くしていたように見えた。
ロスタイムの鈴木達也のゴールもそのせいって言ってもいいくらいだもんね。
まぁ、東京が手を緩めず点を奪いにいったので取れたゴールだと私は思いますが。。。

しかし、ありゃ、ピクシーも怒り心頭ですね。

そんなピクシーのことだから、激を飛ばして、また味スタに乗り込んでくるに違いないけど、こっちも負けられなーいのであります!!

カップを奪い取れ!!東京!!!

090712_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神宮

神宮

昨日は久々の神宮。

着いた時はまだ暑かったけど、日が沈むと涼しく、いつものごとく、ビール片手にまったり観戦。

2−1でリードしての7回突入だったので、ヤクルトは勝利の方程式な中継ぎで、勝ちを確信していたら、追いつかれてがっかり。

9回表にピンチを迎えるも田中ひろやすのファインプレーで切り抜け、裏のヤクルトの攻撃。

ノーアウトでデントナがヒットを打つと、続くガイエルがなんとサヨナラホームランですよ!!

ちょー感激!!!

打った瞬間立ち上がって喜んでしまった!
神宮

それまでは淡々とした試合だったけど、最後にドラマで勝ってよかったわぁ。

気分よく家路に着いたのでした♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第16節 ヴィッセル神戸戦

【結果】ヴィッセル神戸 0-2 FC東京

この日はナイターということで、春に行けなかった大阪に寄り道。
その目的は・・・もちろん食だよねー(笑)

090704_1

初めて入ったお好み焼き『きじ』でしたが、ちょーが付くほどの有名店なだけにまいうーでした!
つか、予想以上といった方がいいのかな?
生地はもちろんふわふわで、ちょっと普通と変わっていると思ったのはお好み焼きに大葉が入っていること。
こってりなのにこれによってサッパリ・・・みたいな不思議な味。
また行っちゃおう!

つーことで、腹ごしらえも終わり、神戸入り。

090704_2

チケット代高いのに、みんな来てましたねー。←そういう問題じゃないか?(笑)
つか、オフに赤嶺が取れなかったからって、ファンからお金取るなんてひどいわよね、神戸。
でも、東京ってば、あんなワクワク楽しい試合を繰り広げてくれるんだから、元は取れたかなー♪

神戸も前半早々は激しくプレスにきていたので、東京はちょっと手こずっちゃうのかな?って思ったけど、神戸の足も長くは続かず、次第に東京の支配する時間は長くなる。
もう、こんな風に試合を支配できるなんて、数ヶ月前には思えなかったよねー(笑)
で、前半は無得点に終わったけど、不安な顔色をしている人はいないといったゴール裏。

090704_3 090704_4

そして、後半開始5分のナオのゴールはマジすごかったです!!
あんなにDFがいる中に突っ込んで行っちゃっていいの?ナオ??って思ったけど、杞憂でしたね。
狙いだっていうんだもん、ナオ様(笑)
で、カボレのは・・・内心外しちゃったりしないか心配でした(苦笑)
ゴールパフォーマンスのムーンウォークには笑ったわ。
カボレ、マイケルのファンだったのかしら?
そうそう、この日もっとも気合の入っていた米本くん。
凱旋試合ということでちょっと力み過ぎてた気もするけど、いつものように前後左右と顔を出しまくりで攻守において効いていたと思いますよ。
まぁ、いつもよりも張り切った分、最後は疲れ果てて交代になっていましたが、彼にとってはまた忘れられない一戦となったはず。
これからもっともっと大きく育って下さい・・・米本・トーキョー!
これで1日目の牛は堪能できました。

試合も十分に楽しんだのですが、もちろん遠征の醍醐味である観光もしっかり楽しんできましたー!

ちょっと遠いかな?って思って毎年躊躇していましたが、今年は思い切って姫路城へ行ってみましたよ。

090705_1

昨日の祝勝会の後遺症?でみんなぐったり気味でしたが、行ってしまえばかなり楽しんでいました!!

遠征でいろんな城を観光してきましたが、姫路城はすごい規模ですね。圧倒されました。

090705_2_3

ちょー有名人という方が築いた城という訳ではないのに、めちゃくちゃ立派なお城でした。
しかし、あんなに歩くとは・・・(汗)
敷地も広いのですが、城の階層が多く、かなりの運動になりました。

で、朝ご飯も食べずに歩き回ったのでおなかはぺこぺこ。
昼過ぎに神戸に戻り、お目当てであったもう一つの牛・・・神戸ビーフを堪能。

090705_3

これまた、めちゃくちゃまいうーなお肉。
ランクが高いものだったら、どんなにうまいんだって思いますよ。
さすがはブランド牛!!

おなかもいっぱいになり、飛行機の時間まではまだ時間があったので、異人館を散歩。

つか、こっちも坂道だったので、優雅な散歩とはいかず・・・汗だく。

1時間ほど歩き回り、帰路へ着いたのでしたー。

遠征っていつでも楽しいものなのですが、いつも以上にちょー楽しかった遠征でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »