« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

第33節 ヴィッセル神戸戦

【結果】FC東京 1-0 ヴィッセル神戸

フジと浅利のセレモニーを勝利で飾れてよかったですよ。

丸亀の仙台戦、先日のジェフ戦と観たら、正直勝てる気もしなかったけど、意外とムービングしていたのではないでしょうか?!
スタメン出場できるほどの技術はなくても、持てる力を十分に発揮してくれていたかと思います。
まぁ、神戸がアレだったっていうのもあるけど(苦笑)
しかし、フィニッシュは相変わらず・・・(汗)
あの部分がもう少し積極的に出来ていたら、もう2~3点は取れていたかもよ?
そうしたら、浅利も出られたかもしれないし、フジだってもう少し長い間プレーできたかもしれなかったけど・・・
結果は出たからいっか?!!

091128_1

091128_2

これで東京ガス、J2を知る選手が東京からいなくなり、一つの時代が終わります。
ただ、青赤魂は受け継がれていくだろうし、この歴史が積み重なり、クラブも大きくなっていく訳で、どのクラブも通る道なのでしょうねぇ。
これからも長く続くであろうクラブの歴史を私はほんの一部しか見ることは出来ないけど、その時々をしっかり自分の中に刻んでいきたいと思います。

フジ、浅利、今まで本当にありがとう、そしてお疲れ様。
東京の成長過程にいつかまた二人の姿がありますように。


091128_3 091128_4

バックスタンド側でこんな二人が罰ゲーム・・・じゃなかったファンサしていたよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちゃっかり…

来季のユニフォームのデザインが発表されていますね。。。

これ、選手はいいけど、ファンには厳しそうですよね(苦笑)

そろそろ襟つきとか復活してくれないかなぁ。

とか言って、ユニフォームはほぼ箪笥の肥やしです(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第32節 ジェフ千葉戦

【結果】ジェフ千葉 2−1 FC東京

第32節 ジェフ千葉戦

ホント、弱いわぁ。

丸亀での試合を現地で観ていた者としては、いくらかマシになったような…いや、気のせいかな?!というくらいなので、あの試合もある意味想定していたことですが。

しかし、あの時に悔しい思いをしたはずなのにね。

もう少しやってくれると期待していたので、心底ガッカリしました(泣)

ここが越えられないことには優勝は愚か、ACLだって無理な話です。

あまりにスタメンを固定してきてしまったことが今になって仇となっている気もしますが、来季はその辺も踏まえてチームを作っていかないと上を狙っていこうものなら厳しいですね。
選手層も含めて。

この週末は平山も出場停止でさらにチーム状況はよろしくないと思われますが、出られる選手は観ている人の心を動かすプレイ(キモチの問題ですよ)をよろしく頼みますよ、マジで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天皇杯4回戦 ベガルタ仙台戦

【結果】FC東京 0-3 ベガルタ仙台

丸亀競技場へ向かうまでにまたうどん巡礼です!

まずはなかむらへ行こうと思ったのですが、行列を見て予定変更。

091115_1 091115_2

飯野屋(6軒目)といううどん屋でここは肉うどんが有名のようです。
お肉にはしっかり甘い味がついていましたが、ダシはあっさり上品な感じで、うどんもつるつるもっちり。
かなりおいしかったです。

で、案外寒かったので、スタジアムで凍えているよりはということで(笑)、さらにうどん屋へ。

7軒目はよしやといううどん屋さん。
ここは最近出来たのかな?きれいなお店でした。

091115_3

どうやらかけが有名のようですが、前のお店で汁物だったので、ここは釜玉にしました。
結構ハードはうどんで歯ごたえ十分。
釜玉にはもってこいなおうどんでした。
旦那にかけをもらいましたが、ここのダシは魚のきいたダシでした、おいしかったです。



さて、やっと試合です(苦笑)

091115_4

まぁ、完敗ですわぁ。

あれだけゆるーくやってたらやられるって感じに見えました。
やはりどんな相手であれ、全力でやらねばやられるだけです。
もちろん、疲労も蓄積されていると思いますが、この上のステージでやっていくにはそんなこと言ってられないと思うんですよねー。
どうもナビスコで優勝したことがゴールになってしまったというか、燃え尽きてしまった気がしてなりません。
あそこで止まってしまっては5年前と何も変わらないと思います。
あっ、権ちゃんだけは別格でした!
ある意味、権ちゃんがいなかったらまだまだ得点されていたんじゃないか?って思えてしまうディフェンスでした(汗)

これでリーグ最終戦が今季の最後の試合になってしまい、ナオを観ることもなくなりましたが、残りの試合を今いる選手たちは全力で戦ってほしいです。
もちろん、わたしも来年のACL出場権を諦めた訳じゃないし、奇跡を信じます!!

091115_5

なかなか気を取り戻すことはできないけど、最後の1杯を求めて8軒目は空港近くのもり屋へ。

091115_6

このお店はかき揚がデカくて有名のようです。
私はそこまで食べられる自信がなかったので、単品かき揚を注文。
周りでかき揚おろしぶっかけを頼んでいる人のうどんをみると、この写真の3倍くらいのかき揚が乗っていました!
ここは結構太いうどんのためは強いコシで温かいうどんでもそのコシは十分。
バランスのいいおうどんでした。

今回はあり得ないくらいうどん食べたなぁ・・・

これからは節制しなくては(苦笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

4軒目&5軒目

091114_1

4軒目の前にちょっとお寺観光。
ケーブルカーに乗って山の上へ。

091114_2

行きたいうどん屋の近くにあったので、八栗寺へ行ってみました。

091114_3

絶壁の麓にあるお寺。
夕方に行ったのですが、お遍路の方だけでなく、結構若い人もいらっしゃいました。

で、4軒目は・・・

091114_5

このブログではお馴染み『水曜どうでしょう?!』ネタなのですが、山田家へ行ってきました。

ここはさすがに観光客向けのお店か、立派なお店で日本庭園を目の前におうどんがいただけます。

091114_4

登録商標でもある釜ぶっかけをいただきました!
うどんにしっかりと味があり、ほどよいコシでおいしかったです。

夜は飲み屋で地のものをいただきましたが、私たちのうどん巡礼は続く(笑)

5軒目は瓦町にある鶴丸という夜8時から翌3時過ぎまで開いている珍しいうどん屋さん。
ここはカレーうどんが名物らしいのでもちろんいただいちゃいました。

091114_6

野菜が溶け込んだやさしいカレーでこれまたうまかった!

試合のことはまた次に続く・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3軒目三嶋製麺所

3軒目三嶋製麺所

3軒目三嶋製麺所

ここは映画『UDON』の1杯目のお店。

軒先でユースケ・サンタマリアと小西真奈美が熱々のうどんを頬張る姿が思い出されます。

ここは温かいうどんと冷たいうどんでだいぶコシが違いましたね。

私的には冷たいうどんの方が美味しかったですねぇ。

まだまだ続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2軒目谷川米穀店

2軒目谷川米穀店

2軒目谷川米穀店

本日2軒目は谷川米穀店です!

めちゃくちゃ来たかったお店。

かなりの有名店なだけにすごい行列です。

冷たいうどんに自家製の唐辛子とかぼす?をかけていただいたので、さっぱり。

唐辛子は少量でもかなり辛かったですね。

ほかに比べると麺が細いので喉ごしのいいうどんでした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うどん巡礼2009

うどん巡礼2009

前乗りで香川着いた!

1軒目は空港近くの池上製麺所。

万人受けしそうなうどん屋でした!

2軒目は山の中へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天皇杯3回戦 ザスパ草津戦

【結果】FC東京3−2ザスパ草津

トーナメントの一発勝負なだけに内容よりも結果!

とはいえ、グダグダな試合でしたねぇ(汗)

あーいう試合は“現地”を楽しむものですね。

NHKだというのに、結構応援席が映し出されていて、楽しげだった…国見の方たちとのコラボ応援!!

北斗も平山も地元に錦を飾れてよかった、よかった(笑)

次は丸亀!
とにかく、予約が無駄にならなくてよかったわぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

メチェナーテ

メチェナーテ
一番奥に写っているのがフォアグラと大根のソテー、おいしかった!

メチェナーテ

メチェナーテ


今日は結婚記念日。

といっても、平日で仕事も休める訳もなく…

週末に一足早くお食事に行ってきました。

自由が丘にあるイタリアンで熊野神社の脇にあります。

お店の雰囲気も固すぎず、砕けすぎずといった感じで居心地のいいお店でした。

お料理はプリフィクスでしたが、いろんなものを頂けて、かなり満足♪

このお店のシェフは日本で懐石料理に出会い、ご自身のお料理にも取り入れているようで、味付けは優しいけど、ボヤけている訳ではなく、とってもおいしかったです。

イタリアンって大味なお店も多いと思うので。

自由が丘は先日友達ともランチに行って、素敵なお店を見つけたので、また後日ここに載せたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第31節浦和レッズ戦

第31節浦和レッズ戦
【結果】FC東京0−1浦和レッズ

あーぁ、今日勝たなくていつ勝つんだっつうのよ!

って、怒ったところで仕方ないけど、一番やられてはいけない形でやられてしまいましたね…。

レッズがワンチャンスで得点後、引いて守るというのは分かりきっていただけに悔やまれます。

まぁ、何よりあれだけあったチャンスをモノに出来なかったのが一番の敗因なのですが…

しかし、ヨネはもちろん、むっくんもある意味欠かせない存在になりつつあるってことを知らされた試合でしたね。

疲れのせいか、精彩を欠いてましたが、もっともっと強くなるには彼らがいつ何時でもあのナビスコの時のように力を発揮できるかが今後の課題ですかねぇ。

ここで負けたことによって、リーグ優勝は厳しくなってしまったけど、ACL出場のチャンス、天皇杯だってまだ可能性はあります。

最後まで諦めないで頑張りましょ…

とはいえ、悔しい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナビスコ決勝 川崎フロンターレ戦

【結果】FC東京 2-0 川崎フロンターレ

091103_1_3

この日は朝早くから国立へ行くと、すでに相当な人が集結していました!
5年前よりも多かったかと。

091103_2

東京側は人の多さからか開門も早まり、いざ決戦のスタジアムへ。
前日の冷たい雨が嘘のように晴れ渡る空。

そんな決勝の日に相応しい空の下で、まずは知り合いの子がキッズイレブンとして選ばれていたので、もちろん応援!!
のちの優勝報告会で村林社長も言ってましたが、盛り上がりは断然東京の勝ち。
子供たちもきっと嬉しかったと思うし、いい思い出になったと思いますよ。
こんな日は何でもかんでも楽しまなくちゃ損ですよねー。

ということで、そのキッズを見届けた後、明大前にあるバーの方々が樽酒を振舞って下さるとかで行ってみると・・・酒、撒かれていますけど?!

091103_3

つか、荒れ狂ってますけどーーーーー(笑)

男子的には邪魔かと思ったけど、友達と二人で突っ込んでいきました!!

091103_5

いやぁ、ちょー楽しい宴?でテンション上げて席へ戻ると、トイレットペーパーと風船が用意されていました。

091103_6

トイレットペーパーとはよく機転を利かせたものだ(笑)
一応、トイレットペーパーは業務連絡があったので持参もしたのですが・・・準備して盛り上げてくれた方たちには感謝です。
試合前からさらに楽しめました!
フロンターレ側は勝ったら紙テープを投げ込むという企画があったようですが、最初にやっちゃえばよかったのに・・・楽しんだもん勝ちだから(笑)



肝心の試合ですが、序盤、予想通りに結構押し込まれていましたが、ヨネのあのスーペルゴールで東京も落ち着き、流れを引き寄せ、いつものようなポゼッションも観られましたね。
この頃よく感じますが、頼もしく育ってくれています、東京。
スタメンがかけると微妙だった時期も今では考え難いですね(笑)

ディフェンス陣もいつにも増して集中していて、川崎の驚異的な攻撃を確実に防いでいましたねー。
ゴールキーパーの権ちゃんはMVPもらってもおかしくない活躍をしていましたよ。
今シーズンの始めに東京の守護神であるシオが盲腸で出遅れ、2番手として出てきた権ちゃんは観ていられないほど危なっかしかったけど、今ではこんな大舞台で堂々たる守護神っぷりを披露しちゃうんだから、すごい成長です!!

この試合ではポゼッションだけでなく、行ける時はカウンターで行ったり、攻撃のバリエーションも観られました。
その結果、平山のヘッド炸裂!!!完璧だったね。
平山はあの舞台で決めてくれると思っていただけに、ゴールが決まった瞬間泣けた。

対するフロンターレ側はさすがの攻撃陣ではあったけど、変に東京対策をしてきたからなのか何なのか?ぎこちなかった感じ?!
中村憲剛はサイドに張り付いたままだったし、いつものようにもっと中央で球出しされていたらと思うと・・・(汗)
外国人選手は焦りからか攻撃が単発になっていった気がするし。
とにかく、どんな形でも0に抑えられたことが大きいね。
まだ天皇杯で当たる確率があるから、この結果を自信に挑もうではないか。
って、まずは草津、仙台ですね(汗)

2点目が入った後は随分長い間守備に時間を要していたけど、終了のホイッスルを聞いた瞬間弾けたね、みんな!

091103_7

091103_8

091103_9

優勝おめでとう!!!

そして、優勝をありがとう!!!


今回思ったことは、みんなが待ち望んだこの日をそれぞれの形で以前にも増して楽しんでいましたねー。
5年前は初めての決勝の舞台ともあってそんなに感じなかったのですが、今回はまさにみんなで作り上げた”祭り”な雰囲気。(今はその祭りが終わってちょっと寂しい気もするけど)

ホント、東京のゴール裏はサイコーです!!

091103_10

祝勝会では城福さんの男泣きに涙し、平山のモノマネ?に失笑し、社長のシャーに爆笑したりと楽しい一時をみんなと過ごせてハッピーでした。

寂しい話題や暗い話が多かった中、チームが一丸となって手に入れた今季一つ目のタイトル。
次なるタイトルに向けて、これからも努力を惜しまず進んで行ってくれたらと思います。

次はレッズ戦です!!5年越しの勝利を!!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

決勝戦を前に

決勝戦を前に

勝手に前夜祭!

木村カエラちゃんのライブへきてまーす。

明日の為にテンションあげておこう!!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »