« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010J1第33節モンテディオ山形戦

【結果】FC東京1−1モンテディオ山形

2010J1第33節モンテディオ山形戦

あーん、何故にホームで勝てないんだ!!

残留を決められなかったことももちろんですが、ここまでホームで勝てないって問題ですよね。

うちで言ってるのは開幕前の神頼み場所を変えたことに問題があるんじゃないかと…アウェイではそこそこ結果を出せているんだもん(泣)

まぁ、そんなことよりも今回は試合自体が全体的にダメな感じでした。

どうも固いっていうか、動きが鈍くて疲れも見えた感じだった。

ここ一番の試合だったのに。

って、いつまでもしょげていられませんよね。。。

神戸が勝ってしまったので最終戦は是が非でも勝ちを狙いに行く。

それだけです。

選手もスタッフもそこんとこわかっているはず。

他力本願ではなく、己れの手で掴み取れっつうことです!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010J1第32節名古屋グランパス戦

2010J1第32節名古屋グランパス戦

【結果】名古屋グランパス0−1FC東京

この1勝はデカい!!!

大黒のビューティフルゴール…ありがとう!

そして、体を張ってのヨネの守備…頭が下がります。

帰り道、大宮対神戸の試合をリロードしまくりでかなりハラハラしましたが、これで次節勝てばほぼ確定じゃないでしょうか?

なーんてことは選手もわかっていると思います。

何にせよ、ホーム味スタで勝ってくれ!ってのが切実な願いです(汗)

1勝じゃ、年チケだって売れないっつうのよね。

とにかく、ホームで勝利を!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

天皇杯4回戦ジェフ千葉戦

天皇杯4回戦ジェフ千葉戦

【結果】FC東京2−0ジェフ千葉

この日は仕事を終わらせてからの味スタだったので、すでに試合は始まっていた。

スタメンが全くわからなかったので旦那に聞くと…

不安と楽しみが同時にくるようなメンツであった。

前半は特に左が機能していないように見えて、ボールを持つ選手はいつも決まっているかのように見えた。

それでも、若い選手たちは自分達が出来ることを最大限に頑張っていたのではないかな。

皮肉にも、そのサッカーは城福サッカーそのものだった。

ただ、この世代が中心となると足下がうまい選手がゴロゴロしているので、それなりに形になっていた気がする。

まぁ、ジェフがアレだったっつうのもあるけど…

城福さんのやりたいことを東京で実現するには時期尚早だったかなぁ。

ともあれ、大竹くんの2ゴール(あわよくばハットトリックも夢ではなかったのに、ヘディング外しちゃったのは残念!)で次に駒を進めることができました!

さて、ホームの恩恵を受けたことにより、クリスマスは確実に地方巡業だろうな。

どこがでることやら?…吹っ飛びカード(笑)

リーグが終わっても東京が観られる喜び。

とにかく、目の前の目標はJ1残留なのである!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010J1 第30節 横浜Fマリノス戦

【結果】横浜Fマリノス1−2FC東京

2010J1第30<br />
 節横浜Fマリノス戦


笛が鳴った瞬間、腰が砕けました。

嬉しさよりも疲れたぁって方が先にきました。

でも、平山の2ゴールで勝てたことは何よりも嬉しかったです♪

ゴール裏もお祭り騒ぎでしたが、とりあえず、試合中の過剰な喜びは程々に…って旦那と話してました(苦笑)

あそこでやられたらすべてが水の泡。

ファンも気を引き締めたいところです。

でも、平山は叩かれがちなだけに活躍するとめちゃくちゃ嬉しいですよねぇ。

ただ、苦言も一つ。

何故勝っている試合なのに、受け身になってしまうのか?

パスミスして、バタバタして、相手のペースにハマるっていうのがここ最近目立つ気がします。

あれだけ押し込まれて1点で済んだ上に追加点が取れたからよかったけど、やはり1点を守りきる試合もモノに出来ないとね。

まぁ、今はそんな状況ではないと思うので、来年以降はそうあってほしいです。

そういえば、久々に審判団がひどかったですねぇ。

最近では線審のひどさも目につきます。

目の前で見てないの?!!みたいな…

そんな審判に対して、心折れずに戦った選手には頭が下がります。

まだまだ残留争い真っ只中ですが、1戦1戦を全力で戦いましょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010J1第29 節ガンバ大阪戦

2010J1第29<br />
 節ガンバ大阪戦
【結果】FC東京1−1ガンバ大阪

この試合、せっかく大黒が得点したのに〜!!

古巣からゴールで勝利で西野をギャフンと言わせたかったのに〜(苦笑)

いつも残り10分、15分が耐えきれない。

まぁ、前半のサッカーを後半に出来なかったのがすべてか。。。

後半は観ていても退きすぎだし、受け身なサッカーでした(涙)

あれじゃいつかやられちゃうって。

神戸が勝ったことで勝ち点が並んでしまいました(汗)

人んちを気にするより我が軍が勝利できることを祈ろう。

まだまだ強豪続きで試練は続くけど…応援するしかないもんねぇ。

しかし、こんなにもホームで勝てないなんて。

味スタってなにかあるのかな???

そして、またしてもクマはもらえなかった(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010J1 第28節 清水エスパルス戦

【結果】清水エスパルス1−2FC東京

2010J1第28<br />
 節清水エスパルス戦


わーい、勝ったよ!!

FWが揃い踏みでゴールして勝ったのが嬉しいじゃないですか。

そして、ヨネが120%の力で戻ってきたのは大きい。(言い過ぎっすかねぇ〜(笑))

まさか、怪我明けであれだけのことをこなせるなんて思っていなかったのだもの…

真ん中であそこまでピンチの芽を摘んでくれるのだから前の選手も攻撃に集中できるってモンだ。

あと、何気に最近むっくんの上がりやポジショニングがだいぶサイドバックらしくなってきている。

このスペースにいてほしいって時だったり、ナオとのコンビネーションで上がってクロスだとか。

クロスの精度はまだまだだったりしますが、でも、進歩がみられるのはいいことです!

ヨネが戻ったことでトクがサイドバックに戻ると思うけど、ポジション死守に努めてほしいわぁ。

しかし、この日私の中で一番おもろかったのは、担架が平山を乗せずに帰りそうになったところ!!(笑)

平山が断ったと思うんだけど、いつまでも寝てる上に、担架を持つ方々も乗せる体勢で帰るものだからコントかと思った。

まぁ、勝ててホッとしていたところ、神戸も勝ったというニュースにがっくししたのも事実でありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »