« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011 J2 第14節 京都サンガFC と CL決勝

【結果】京都サンガFC1-4FC東京

やっと2点以上入った試合が観られた。
今回はテレビ観だったけど…σ(^▽^;)

東京がよくなったという部分ももちろんありますが、京都の出来に助けれたっていう部分もあるのは事実。

ディフェンスにおいてもう少しプレスしてくるチームにどこまで出来るか今後が試されると思います。

でも、あれだけ点を取って勝てたのだから自信に繋がる1勝だったと思うし、ネガる必要はないですね。

選手も数試合前よりのびのびやっているように見えましたし…

前節の湘南戦で、高松の怪我の功名によりチーム戦術も変わり、少し上向きになったというようなことを書きましたが、やっぱりこのサッカーを突き詰めて強くなってほしいと思いました。

次はホームであんな試合を観たいものです。

今やそーたんは希望の星だね(笑)

しかし、京都も大変そうですよね…


そういえば、翌日明け方にはチャンピオンズリーグ決勝戦が行われていましたね!

もち、起きてタイムリーで観ましたが、やっぱバルサはすげーの一言です。

監督業を携わっている方はあれできたらって思うだろうけど、東京はもちろんのと、普通に難しいですね(苦笑)

つか、バルサだってあれだけどん引かれたら結構大変そうに戦っていたもの…

崩して決めるっていうのは難しい感じでしたけど、それでも何度か突破出来ていたシーンがありました。

それは仕掛けたタイミングにみんなが同じイメージを共有出来ていて、かつ、正確な技術があってこそ出来る技って感じでした。

そして、点を決めたシーンは2得点がショートカウンター気味なミドル。

高度なシュートテクニックが必要なゴールだったと思いますが、あれだけ引いた相手ならペナルティーアークでは打ってました!

あの試合で改めてミドル必要って思いましたね。

先日の京都の1点目のように崩せればいいけど、東京の選手には先読みな状況判断力を磨いてほしいと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011 J2 第13節 湘南ベルマーレ戦

【結果】FC東京 1-1 湘南ベルマーレ

110522_2

うーん、内容はだいぶマシになったけど・・・勝つためにはもう少し時間が必要か?!

とにかく、草津戦の何をしていいのかわからない状態からは脱した感があった。

なんて書いていると、次の京都戦でグダグダになったりして(苦笑)

昨日の試合は前にターゲットマンがいなくなって繋いで崩す戦術に変更したようで。

まぁ、これはこれで昨年城福さんが行き詰ったから、今年また大熊監督が新たな試みをしていたんだと思うけど、当初のメンバーが怪我人だらけという不運もあり、そのせいなのか他の要因なのかは不明だけど、したいことはサッパリ理解できず・・・

理解されないことを続けるよりもいままで乗り越えられなかった部分を徹底的に突き詰めてもらって自分たちの武器にしてもらった方が素人としてはわかりやすいってモンだ。

以前観たようなサッカーで少し懐かしかったけど、ある意味、新鮮だった。

そうたんはミスもあったけど、よくやってくれたし、そのおかげで試合はいくらか楽しめた・・・前半。

後半は久々のパスサッカーで脳が疲れちゃったのかな?みたいな。

そうたんが下がったら、なお停滞感が漂っちゃった感じ。

高松には申し訳ないけど、怪我の功名なのか。。。

このきっかけがいい方向に向かえばいいと思うし、次の試合でも続けられるなら今回の結果も前向きに捉えられそう。

あとは集中力とチーム力。

誰が出ても同じことが出来なかったら意味がない。サッカー脳の統一といった意味で。

次はおそらくテレビ観になるけど、ナオも帯同できるようなので、みんな踏ん張ってほしいなぁ。

110522_1

エネゴリくん、ウホウホやってた。水川あさみも呼んでほしかった(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011 J2 第12節 ザスパ草津戦

【結果】ザスパ草津 2-1 FC東京

110514_1

前に天皇杯で前橋に来たときには食べなかったので、名物とりめしを買ってスタジアムへ向かったのでした・・・
この時はまだ試合があんな結果に終わるなんて思っていなかったのでウキウキ気分なのでした(苦笑)
名物だけあってとってもおいしかったです。
もも肉とむね肉の二種類のお弁当にしましたが、ジューシーとあっさりを一度に味わえる二度おいしいものでした!

で、腹ごしらえも終わったのでスタジアムグルメを観察しに・・・
そこで目にしたものは、チームで飼われているお犬様なのでしょうか?
周りの騒音も気にせずうとうと。
ちょーかわゆかったです!
もちろん、この時も試合があんな結果に終わるなんて思ってもいなかったのでザスパ犬に癒されてましたよ(苦笑)

110514_2

そのあと遭遇したのが、ぐんまちゃん!!

110514_3

私、群馬県出身なのですが、小学校の時にキャラクターとして誕生した(たぶん)ぐんまちゃんは当時こんなかわいくなかったのですよ。。。
ちなみに、私が知っているぐんまちゃんは下の絵です。

Photo_2

どんだけリニューアルしちゃったんだよ!って話ですが、まぁ、この時も内容があんなに酷いとは思わなかったので、懐かしがっていましたよ、ぐんまちゃん(苦笑)



そして試合。

前節も苦しんで掴んだ勝利だった訳で、1週間程度でよくなるなんて思わなかったけど、それにしても酷すぎる内容で呆れてしまいましたよ(涙)

なんだか、基礎も忘れちゃったの?って感じですよねー。
うちの旦那は東京に関してはMっけたっぷりのファンなので、結構寛大に応援しているのですが、さすがに昨日は悲しかったみたいです。
帰りの車で話していたのですが、どうして難しいことをしようとするのか?ってこと。
例えば、けが人続出で大熊監督も当初やろうとしていたプランが崩れたと思うのですが、崩す方法といえば、人数をかけなくてもワンツーで崩せる場面だってあるはずです。
自信を無くしているからか、足下パスばかりでスペースを作ったとしても誰も入って来ないし、出し手も周りが動いてくれないから判断遅れて結局取られたり・・・
昨年と全く変わっていないですよね、ハッキリ言って。
ゴールを奪うというより、どう崩すか?ということに拘りすぎてシュート打たないし。
今日他のチームの試合をテレビ観していたのですが、大体ペナルティエリアあたりでシュートを選択していますよ。
小平では流れからのシュート練習みたいなこと、やっていないんですかね?
守備に関しても以前はガッツリプレスかけてたり、必ずボール保持した相手選手に対して二人で奪いに行ったりしていたのに、全く見かけられないです。
もちろん、一人で奪えればいいけどあっさり抜かれたりしちゃうんだもんなぁ。
あれじゃどんなチームにも勝てないでしょ?
さすがに、昨日は呆れました。

何度も書きますが、今年の目標ってJ1に1年で復帰することですよね?
クラブとしても当然心していることだと思いますが、何をやっていいのかわからないといった選手を見ていると気の毒になってきます。
こういう目標がある今年は昨年のように少し気長になんて言っていられない気もします。

110514_4

帰りはソースカツ丼を食べて帰路に着きました。

110514_5

お店の方はどうやらザスパファンのようでしたが、私たちがあまりにささくれ立っていたからか話しかけられることはありませんでした。
ソースカツ丼とおうどんはとってもおいしかったです!!

あー、この先も思いやられるなぁ。。。(涙)
このモヤモヤが今週1週間で終わればいいんだけど。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011 J2 第11節 カターレ富山戦

【結果】FC東京1ー0カターレ富山

2011 J2 第11<br />
 節カターレ富山戦

兎に角、ホッとした…

羽生ちゃんがゴール決めてくれた時は友達と涙してしまったよ。

それくらい欲していたゴール!

やはりパスサッカー掲げるなら動いてなんぼ。

羽生ちゃんはホントにクレバーな選手です。

しかし、苦手なガチディフェンスが多いとはいえ、J2ならもう少しやれると思っていたのが浅はかでした…涙

やっぱ私もどこかでナメていたんでしょうねぇ。

それにしても、全体的な動きをみると、相変わらず得点の匂いがしなく、モヤモヤが続く試合をしばらくは観なくてはならないのでしょうねぇ。

みんながみんなを信用してないせいでひとりがスペースを作っても開いたスペースに走って埋める姿勢ゼロ。

まぁボールも当然来ないですし。

動かないからボールの出しどころもなく、一つ一つのプレイも遅くなり、すぐディフェンスを固められて何も出来ない状態に陥る。

城福さんの時からですが、やはり越えられない壁なのでしょうか?

でも、そういってしまえば真の強さを得られない訳で、ファンとしても複雑です。

今年は目標が明確なだけに気長になんて言っていられないのですが、みんながやろうとしているサッカーが報われるよう応援しますわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011 J2 第10節 東京ヴェルディ戦

【結果】東京ヴェルディ0-0FC東京

あまりにがっくりな試合だったので、写真もなし…

内容はともあれ、絶対に勝たなければいけない試合だったのに!

本当に点を取る気あるのか?って思ってしまった。

特に土肥ちゃんが怪我でいなくなってからはマジで勝つ気ないな…と思ってしまった。

攻撃の形としてはまだまだ練習段階みたいだけど、あれだけバイタルにボールが運べなかったらあーなってしまうのか??

なんつったって、4試合消化して得点1点ですよ?!

ハア、しかし、これからこのチームって熟成されるのかしら?

あんなにサッカー脳が堅くてはやはり不安の方が大きくなってしまう…(>_<)

バルサスタイルなんてムリじゃね?!

またまたネガティブになってしまったが、本当にこのままいったら来年もJ2なんてことになりかねないのでは?

頼むよー、東京!

このままホームで勝ち試合観られないなんて昨年の二の舞にならないように頑張って…昨日はアウェイだったけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お赤飯

お赤飯

お祝いごとなんてなかったんだけど、もち米が余っていたから日曜に作ってみた、お赤飯。

お豆も皮が破れずにふっくら出来上がって初めてにしては良くできたかな?!

ただ、もち米にお水を吸わせすぎた感じで、半もち化してた(汗)

またチャレンジしてみよーっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々に

久々に

ギョーザ!!

昨晩のご飯。

いやー、食ったわぁ(´▽`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011 J2 第9節 コンサドーレ札幌戦

【結果】FC東京0-0コンサドーレ札幌

2011 J2 第8<br />
 節コンサドーレ札幌戦

まだ始まったばかりとはいえ、先行きが不安でたまらないのは私だけでしょうか?

昨日もがっくりな試合…

開始早々はこの前の千葉戦よりはよかったと思いますが、時間が経つにつれ、何をしたいのやらわからないサッカーに。

どうしたらあんなにつまらんサッカーになってしまうのか、トホホ。

今年の命題はJ1に復帰することだから最悪、つまらなくとも勝てればいいとも思うけど、勝てる気もしないから困ったモンだ。

もちろん、J1に復帰できたときのことを考えればチーム力を上げるのも大事だけど、J2の戦い方ってのも少し身につけないと来年もJ2でお世話になってしまうってことだって有り得なくない話です。

と、いつもながら言いたい放題なのですが、結局、私的には勝つだけのつまらんサッカーをされるのも何なので、助っ人外国人選手のコンディションがあがるのを待って、絶対J1に戻るんだっていう強い気持ちを持った東京が観られることを期待しつつ、勝利の方程式が完成するのを待ちたいと思います。

あっ、でも、次のべるでー戦は何が何でも勝たなくちゃダメっす!

同じ本拠地を掲げるチームとして…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »